Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

2016年~2019年末までは300枚を超える「中森明菜」をはじめとする、 「松田聖子」「菊池桃子」「南野陽子」「斉藤由貴」「山口百恵」 などのポスターをメインにアーカイブしていきます。

older | 1 | .... | 33 | 34 | (Page 35) | 36 | 37 | .... | 54 | newer

    0 0
  • 03/10/16--07:02: ケース内模様
  • イメージ 1


    限られたスペースで多くのアイテムを展示するのは

    毎回頭を悩ます事案だったりします。



    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    その時々で撮影してた一部のガラスケースのコレクション模様。



    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11


    イメージ 12


    イメージ 13


    イメージ 14


    コート・オブ・ザ・デッドのスタチューを展示するために、

    早急に配置変えをしようと思っています。


    イメージ 15


    イメージ 16


    イメージ 17





    0 0

    イメージ 1


    エピソード2「クローンの逆襲」でメイス・ウィンドゥが使用したライトセーバー。

    金ピカのライトセーバーです(笑)

    言い方によっては豪華でもあり趣味が悪いとも言えるかも。。。。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4



    マスターレプリカのメイス・ウィンドゥのライトセーバーは

    このサイン版と通常版が存在するのですが、

    金の部分の加工に差別化がされています。


    イメージ 5



    通常版は普通のオモチャなどでもよくある金メッキ加工なのですが

    このサイン版は金の中では最高に純度の高い24金によるメッキ加工が

    施されています。

    経年で劣化しない24金の輝きが続いています。


    イメージ 6


    ライトセーバーのビームの色で、主にジェダイは青か緑、

    シスは赤となっているのですが、何故かメイス・ウィンドゥだけジェダイなのに

    紫色でした。

    何やら、演じたサミュエル・ジャクソンが自分だけ特別な色にしてくれ!

    とオファーしたとか。。。



    イメージ 7


    このライトセーバーは、メイス・ウィンドゥを演じたサミュエル・ジャクソン氏の

    直筆サイン版(750本限定)



    Master Replica: EPISODE2 ATACK OF THE CLONES 
    MACE WINDOW LIGHTSABER 
    Signature Edition 588/750



    イメージ 8




    マスターレプリカ ライトセーバー





    0 0
  • 03/16/16--08:01: GETHSEMONI
  • イメージ 1


    QUEEN OF THE DEADのプレミアムフォーマットフィギュア。

    下半身に巻いてるストールのような布が無ければ

    単なるエロ系スタチューになってしまうんだけど、

    この布1枚の効果がかなり凄い(笑)


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    特に、後ろからのアングルとか、

    チラリズムの片鱗を垣間見る事ができます。


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    この「GETHSEMONI」、背中から腰のラインを楽しむスタチューではないかと

    写真を撮影してて強く感じました(笑)


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11



    個人的には、足首から脹脛へのラインも綺麗なので、

    足元にいる二体のゲテモノは不要だったのではないか?と感じてしまう。


    イメージ 12




    イメージ 13


    Limited Edition: 2918/3000
    Product Size
    21.5" H (546.1mm) x 8" W (203.2mm) x 5" L (127mm)




    イメージ 14






    0 0

    イメージ 1


    エピソード6「ジェダイの帰還」でダース・ベイダーが使用したライトセーバー。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    過去のダース・ベイダーのライトセーバーの形状を踏襲しつつ

    大きな改良が加えられています。


    イメージ 5


    エミッター部分に無造作に突き出た金属棒からして

    このライトセーバーはスタント版だと思います。


    イメージ 6


    エピソード4のサイン版では、ディビッド・プラウズ氏と

    ジェームズ・アール・ジョーンズ氏のダブルサインが、

    エピソード5のサイン版はジェームズ・アール・ジョーンズのサイン、

    そして、このエピソード6のサイン版はバランスを取ったのか、

    ディビッド・プラウズ氏のサイン版としてのリリースです(500本限定)


    イメージ 7


    Master Replicas :EPISODE6 RETURN OF THE JEDI
    DARTH VADER LIGHTSABER 
    signature edition 468 /500



    マスターレプリカ ライトセーバー




    0 0

    イメージ 1



    「わが家にコピーがやって来た」

    この機種が発売されたのは1986年みたいなので、

    当時はコピー機が家にあるのは凄い事だったのでしょう。


    イメージ 3





    お値段も・・・・・今考えると、かなーり高い。。。。。

    イメージ 2



    それから30年後の現在、コピー機というよりプリンターはかなり普及してるかな。




    イメージ 4


    こういう企業ポスターって何となく好きだったりします。

    時代を感じる要素が詰め込まれてて飽きません。

    企業広告ポスターは紙質も厚く上質な物が多いです。

    このポスターもピンホール、破れ、など一切無い綺麗な状態でした。



    キャノン ファミリーコピア CM 中森明菜




    0 0

    イメージ 1



    エピソード6「ジェダイの帰還」でルーク・スカイウォーカーが使用したライトセーバー。

    前回紹介した「スタント版」に対して、こちらが「ヒーロー版」と言えるアイテム。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4



    エミッター形状、本体のバランス、コントロールボックスの形状など、

    同じ映画で使用された物とは思えないくらい違います。


    イメージ 5


    イメージ 6


    エリートエディションなので、ステンレスをふんだんに使用。

    所々にカッパーまで使用。

    非常に綺麗なライトセーバーになっています。



    エピソード6が公開されたのは自分が高校生の時でしたが、

    当時は日本版タイトルが「ジェダイの復讐」でした。

    何故かいつの間にか「ジェダイの帰還」に変更されていました。。。。

    エピソード3が「シスの復讐」なので、同じニュアンスを避けて

    原題の「RETURN」を「帰還」と変更したのだろうか。。。。

    そもそも、「RETURN」を「復讐」と訳した事自体がおかしいのかも。


    イメージ 7




    イメージ 8


    Master Replicas :EPISODE6 RETURN OF THE JEDI
    LUKE SKYWALKER LIGHTSABER 
    Elite Edition 218/750


    マスターレプリカ ライトセーバー




    0 0
  • 03/28/16--08:35: 別府 杉の井ホテル
  • イメージ 1


    先週の日曜日/月曜日に次女と長男の受験の慰労を兼ねて、

    大分県の別府にある「杉の井ホテル」に家族で宿泊して来ました。

    岡山から車で高速道路で約5時間かかりましたが、運転疲れました(泣)



    イメージ 2


    杉の井ホテルの棚湯に入るのが数年前からの憧れだったので、

    やっと叶った次第。



    ホテルにチェックインする前に、昼食を兼ねて、少し界隈をブラブラと。


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    道中、強烈なインパクトを放つオブジェを発見し、即、撮影に入る。

    ある意味、怖ささえ覚えるこのオブジェ、作った人の感性が凄い!



    イメージ 7


    別府と言えば「とり天」が有名らしく、雑誌で調べたお店に足を運んでみる。

    お昼時だったので、30人くらい並んで待ってましたが、何とか美味なとり天定食を

    味わう事が叶いました。

    一人で食べるにはかなりしんどい量のとり天でしたが、美味しかったです。




    別府の名物と言えば、「地獄めぐり」があるのですが、

    そちらも8箇所を巡れる共通チケットを購入し、早速、近場から攻略開始。



    「血の池地獄」

    イメージ 8

    正直、色がオレンジ色で血の色ではなかったです(笑)



    「竜巻地獄」

    イメージ 9

    数十分に1度の間隔で、間欠泉が吹き上がるようで、

    約10分少々待って吹き上がりましたが、ちょっと微妙な迫力。。。。。。


    残り6箇所は明日にまわして、ホテルにチェックイン。



    イメージ 10


    夕食はバイキングなのですが、とにかく凄いバイキングでした。

    こんなメニュー豊富で本格的なバイキングは未経験だったので

    ついつい食べ過ぎそうになってしまいました。

    ここのバイキングは有名らしいですね。



    イメージ 11

    食後に、憧れの棚湯を体験。

    残念ながら、棚湯での撮影が不可でしたが、

    イメージ画像の通り、素晴らしいロケーションとお湯加減でした。

    念願叶って満足。

    ただ・・・・部屋からお風呂までの道のりが長い・・・長い・・・長すぎる。




    イメージ 12


    イメージ 13

    その後、ホテル内のアクアガーデンというプールで、

    噴水ショーがあったので鑑賞し、その日は終了しました。


    杉の井ホテルは超大型のホテルで、宿泊客の数が尋常ではないです。

    ホテルもレジャー施設のようで、ボーリング場やら、ゲームセンター、

    プールなどなど、本当に驚く事ばかりでした。









    0 0

    イメージ 1


    杉の井ホテルでは温泉も食事も存分に堪能しました。

    イルミネーションも夜になると凄く綺麗でしたが、少し違和感も(笑)

    チェックアウトして、地獄めぐりの残り6箇所に行きました。



    「海地獄」

    イメージ 2

    どこが海地獄なのかわかりませんが、手前の木に・・・・・・


    イメージ 3

    温泉玉子を作ってるところが笑えました(笑)




    「坊主地獄」

    イメージ 4

    何故坊主なのか不明でしたが、ゴボゴボと吹き出る泡から硫黄臭が。。。。


    イメージ 5

    この愛くるしい河童のお皿にお賽銭を入れるのが熱かった。

    頭の皿に当たって見事に跳ね返りました。。。。。



    「山地獄」


    イメージ 6

    実際に100度くらいの温泉に触れましたが、やはり熱かった。




    「かまど地獄」

    イメージ 7

    中国人、韓国人の団体と遭遇、説明するガイドとともに、凄いテンションで、

    一瞬、日本である事がわからなくなるようなアジアンカオスを体験。



    「鬼山地獄」

    イメージ 8

    凄い数のワニがいました。

    かなり大きいワニもいました。本当に間近でワニが見れて貴重な体験でした。



    「白池地獄」

    イメージ 9

    あんまり覚えていない・・・・ピラニアが水槽にいたことしか。。。。。


    以上で、8箇所の地獄めぐりは終了。

    なかなか歩けて、楽しい地獄めぐりでした。




    帰路に着く前に、もう一箇所、別府名物の「泥風呂」に行きました。

    イメージ 11

    こんな通路を延々と歩き、たどり着いた露天泥風呂

    イメージ 10

    ここは混浴で、奥が女性、手前が男性のスペース。

    何の仕切りもございません。

    意外に若い男女が多かったのですが、歳をとった男性陣がちょっと無防備すぎて

    ある意味、女性にはしんどいかもしれません(泣)


    底の泥を腕や背中や顔に塗るのですが、ミネラル豊富で、

    本当にスベスベの美肌効果が実感できました。



    計画してた事も全て叶えられ、楽しい別府旅行でした。

    また来たいと思います。




    0 0
  • 03/31/16--08:05: Death's Siren
  • イメージ 1


    サイドショウのオリジナルシリーズ「コート・オブ・ザ・デッド」の

    Death's Siren プレミアムフォーマットフィギュア。


    イメージ 2



    ギリシャ神話に登場する海の魔物「サイレーン」

    上半身が人間で、下半身が魚の姿をしています。




    Death's Siren Premium Format Figure | Sideshow Collectibles



    「コート・オブ・ザ・デッド」シリーズからのリリースですが

    水面の上の美しさと、水中のおぞましさが見事に表現されています。


    イメージ 3



    この商品、とにかく重くて大きいです。

    台座の重さだけでも相当なものがありましたが、

    完成状態で高さは60cmを超えます。


    イメージ 4


    台座部分の造形はかなり凄いものがあり、塗装に関しても

    サンプルと比較して見劣りするような事はありませんでした。


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7





    0 0

    イメージ 1


    ダース・シディアス(パルパティーン)が「シスの復讐」で使用したライトセーバー。

    シスの暗黒興として、ジェダイの中でも最強とされるメイス・ウィンドウとヨーダと

    ライトセーバーバトルを繰り広げました。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    ライトセーバー自体はコンパクトで小さいタイプなのですが

    有機的な形状とメイス・ウィンドウのライトセーバーのようなゴールド基調。


    イメージ 5


    イメージ 6


    赤と緑のレンズを有するライトセーバーの中のひとつですが、

    アナキンEP2、ルークEP6がそれと同じレンズだったので、

    何故シスの暗黒卿に緑のレンズ?と思ってしまいます。


    イメージ 7







    イメージ 8



    Master Replicas: EPISODE3 REVENGE OF THE SITH
    DARTH SIDIOUS LIGHTSABER
    edition number 2092/4000


    マスターレプリカ ライトセーバー




    0 0

    イメージ 1


    夜景のパネルの裏から光ファイバーを埋め込み点滅させて

    雰囲気を楽しむ1980年代に流行したアイテム。


    イメージ 2


    イメージ 3


    アオシマから当時数種類リリースされていたみたいです。

    高校の時、家内とショッピングに行った際、

    確かクリスマスプレゼントに貰ったものがコレ(ズバリかどうかは自信なし)。


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    たぶん、こんな感じだっただろうな・・・と懐かしい気分に浸る。

    こういうヒカリモノは大好きなので、

    発光させる場所を増やしたくて、光ファイバーを追加で100本程度購入しました。


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    細かい作業は老体には厳しいし、

    光ファイバーを増やしすぎたせいで、纏めるのが一苦労・・・・・

    しかし、昔を懐かしみながら、ボチボチ仕上げていきました。








    イメージ 10


    実際は一定の間隔で淡く点滅を繰り返すので

    すごく雰囲気出て綺麗です。

    イメージ 11


    昭和を懐かしむアイテムでした。





    0 0

    イメージ 1


    エピソード4「新たなる希望」でオビワン・ケノービが使用したライトセーバー。

    AS FIRST BUILT BY OBI-WANが「クリーン・オビ」と呼ばれるのに対して、

    このウエザリングバージョンは「汚しオビ」と呼ばれていました。

    クリーン・オビを元に、汚したバージョンになります。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4



    単なる傷を入れたバージョンでは無く、

    本当に風化させたような錆の表現に驚かされます。

    エミッター部分は金属の凹みまで再現しているのに驚かされました。


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    エピソード4のオビワン・ケノービのライトセーバーは

    このウエザリングバージョンもクリーンバージョンも非常に人気が高く、

    今では価格の高騰もありなかなか入手しずらいアイテムになっています。


    イメージ 9





    イメージ 10



    Master Replica: EPISODE4 A NEW HOPE
    OBI-WAN KENOBI LIGHTSABER
    Limited Edition 2470/2500



    マスターレプリカ ライトセーバー



    0 0
  • 04/12/16--08:03: GALLEVARBE <FLESH>
  • イメージ 1


    「コート・オブ・ザ・デッド」シリーズより「GALLEVARBE」の

    プレミアム・フォーマット・フィギュア。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    このスタチュー、水面の上と下で全く世界観が違います。

    水面上ではマーメイドという感じで、左手の水掻きもどこか上品。

    しかし、水面下にある右手は何ともおぞましい様相です。


    イメージ 5


    水面下に広がる阿鼻叫喚な地獄絵図、

    このスタチューのウリはそのコントラストなんでしょうね。


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11


    イメージ 12


    イメージ 13


    イメージ 14


    イメージ 15



    バスト部分のパーツは別パーツなので、外す事も可能です。

    イメージ 16


    イメージ 17



    こんな大型で重く、複雑な形状の商品、

    よく破損無く日本まで届くよなあと感心したくらいです。


    イメージ 18




    二体並べて綺麗に展示中です。

    イメージ 19


    イメージ 20


    イメージ 21



    Limited Edition: 0529/1750
    Product Size
    24" H (609.6mm) x 12" W (304.8mm) x 11" L (279.4mm)



    0 0

    イメージ 1


    ルーク・スカイウォーカーがエピソード6「ジェダイの帰還」の

    削除されたシーンで使用したライトセーバー。


    イメージ 2


    イメージ 3


    自分の所有するライトセーバーの中で唯一 eFx製の商品です。

    長々と5ヶ月間続けてきたライトセーバーの最後の一本。


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6



    このライトセーバー、一見、マスターレプリカの「ジェダイの帰還」

    エリートエディションのライトセーバーに酷似していますが、

    実は、このライトセーバーは内部構造を再現した

    「REVEAL」と名付けられたシリーズです。


    イメージ 7

    エミッター部分の構造



    イメージ 8

    コントロールボックス内の基盤(発光ギミックあり)



    イメージ 9


    イメージ 10

    本体内部の構造


    イメージ 11

    ヒルト部分に内臓されたアデガンクリスタルがグリーンに発光




    イメージ 12


    ノーマル状態で展示は隣に並べるエリートエディションに任せて、

    こちらはオールオープン状態で展示しようと思います。


    イメージ 13


    当初、eFxから、このような内部構造を再現し、

    発光ギミックを採用したライトセーバーが3種類リリースされる予定でした。


    イメージ 14


    しかし、実際にリリースされたのは、この「ルーク・スカイウォーカー」の

    REVEALのみでした。

    それゆえ、自分には非常に価値のある1本になっています。





    イメージ 15


    eFx : LUKE SKYWALKER
    REVEAL LIGHTSABER
    WORLDWIDE EDITION 0786/1000


    eFx ライトセーバー




    0 0

    イメージ 1


    中森明菜のパイオニアのB1(1030*728)企業ポスター。

    以前に記事にしたパイオニア プライベートA-1のポスターと同サイズです。




    1985年CM ハ?イオニア フ?ライヘ?ートCD 中森明菜



    CMで「Desire」がBGMに使用されてるので、

    1986年あたりのポスターだと思います。



    イメージ 2



    中森明菜のパイオニア プライベートのポスターは

    魅力的なものが多く、人気も高いのでなかなか入手困難ですが

    あと2種類くらい欲しいのがあるので、

    気長に入手できる瞬間を待っていたいと思います。



    中森明菜 ポスター




    0 0

    イメージ 1


    大好きなTATSUMI MOOKの懐かし大全シリーズ。

    懐かし即席めんは

    子供の頃食べたカップ麺&袋麺などが網羅されており、

    見てるとかすかに味を思い出すような気分が味わえました。

    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4










    一緒に購入した「昭和ラブホテル大全」

    イメージ 5


    別に、ラブホテルにばかり通っていたワケではありません。

    ただ、ディープなスポットとしてのラブホテルは

    昭和時代の独特さを知る上で欠かせない存在でもあります。

    イメージ 6


    イメージ 7





    今回でこのシリーズも5冊所有していますが

    時々ぼ~~と眺めるだけでも楽しいものがあります。

    イメージ 8




    0 0
  • 04/24/16--08:05: THE EXCUTIONER
  • イメージ 1


    サイドショウ オリジナルシリーズの「コート・オブ・ザ・デッド」から

    処刑人を意味する「エグゼギュショナー」のプレミアムフォーマットフィギュア。

    イメージ 2







    Oglavaeil - The Executioner and Skratch | Sideshow Collectibles





    ファンタジーの世界観を踏襲するデザインも個人的には好きだったり。



    イメージ 3


    イメージ 4


    このスタチュー・・・・とにかく重いんです(泣)

    サイドショウのプレミアムフォーマットやマケットの重さって

    海外輸送には絶対に向かないレベルだと思う。


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7




    0 0
  • 04/26/16--15:07: 中森明菜パネル3種
  • イメージ 1


    既に紹介してる中森明菜のポスターが6~7枚あったと思いますが、

    1989年迄の中森明菜関連の販促&告知ポスターをたくさん所有しているので、

    かなりの記事数を割きますが、年内かけて1枚1枚紹介していこうと思います。




    イメージ 2


    デビュー初期の頃の中森明菜がお気に入りです。

    元々はポスターなのですが、

    それをトリミングしてパネルに貼り付けた商品。

    ゆえに、途中で文字が切れてたりと(笑)


    そういうものが普通に商品になっていた昭和の良き時代。



    イメージ 3


    このパネル、当時、高校生の時に部屋に貼ってたポスターと同じ図柄。

    やっと当時お気に入りだった図柄を4種類集め戻せました。




    イメージ 4


    このパネルは先日記事にした「富士ヨット学生服」のポスターと同じ衣装なので

    きっと同日に撮影された別アングルなのでしょう。

    イメージ 5









    イメージ 6



    最後のパネルは、少し色褪せてしまっていますが、

    1番古い物で、デビューLP「プロローグ」のジャケット写真と同じ衣装。

    これもそれと同日に撮影された別アングルなのでしょう。

    昔はそういう別アングルで同じ衣装という物がたくさんありました。





    0 0
  • 04/29/16--08:14: ちはやふる
  • イメージ 1


    原作コミックからの実写化でアイドル起用の映画・・・・

    侮る無かれ、そんな危惧など全く感じさせない「楽しい」作品でした。

    上の句も公開日に観にいったのですが、久しぶりに「楽しい」作品を見たと実感。

    昨日、4/29公開の「下の句」を観てきました。


    最近、少し、リメイク洋画&アメコミ疲れだったので、

    「ちはやふる」は本当に楽しめた作品でした。


    イメージ 2


    広瀬すずの魅力は素晴らしいのですが、

    やはり自分は下の句から登場するクィーンの若宮詩暢役の

    「松岡茉優」が良かった。

    彼女のセーラー服姿とか、ちょっとオヤジにはたまらないものがあるかも(笑)


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5






    どうやら、続編が2017年撮影スタートする事が決定したみたいで、

    千早と若宮詩暢のクィーン対決が描かれるんでしょうね。

    これは楽しみがまた増えました。


    イメージ 6




    0 0
  • 05/01/16--00:40: iPhone SE
  • イメージ 1


    予約していたiPhone SEがやっと入荷したと連絡あり。

    iPhone SEとiPhone 6Sを購入して来ました。

    SEは家内が、6Sは息子が使うのですが、

    自分と長女、次女は秋のiPhone 7まで待ちます。


    でも、新しいiPhoneはやっぱりいいですね~。



    イメージ 2


    iPhoneは化粧箱も綺麗です。

    歴代所有のiPhoneの箱を一緒に並べてみました。

    自分も今秋の7で、iPhone歴が約10年近くになろうとしています。

    3→4→5と使用してきましたが、6は手にすることなく7になるのが少し残念。





older | 1 | .... | 33 | 34 | (Page 35) | 36 | 37 | .... | 54 | newer