Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

2016年~2019年末までは300枚を超える「中森明菜」をはじめとする、 「松田聖子」「菊池桃子」「南野陽子」「斉藤由貴」「山口百恵」 などのポスターをメインにアーカイブしていきます。

older | 1 | .... | 43 | 44 | (Page 45) | 46 | 47 | .... | 54 | newer

    0 0

    イメージ 1


    2000年頃の「明治製菓 フラン」の企業広告非売品B1ポスター

    今でも販売されている大変美味しいお菓子です。



    「オトナ顔のフラン。」



    イメージ 2


    このポスター当時の安室奈美恵は23歳くらいだと思いますが

    研ぎ澄まされた美しさがありました。

    現在も相変わらずのスタイルと美貌を保っていますが

    何と、もう40歳なんですよね・・・・信じられないし、奇跡の40歳でしょう。







    安室奈美恵ポスター
    明治製菓 Fran


    0 0

    イメージ 1



    研音・Amadaの販売用ポスターの2枚目になります。

    2種類のポスターを1枚にくっつけた物になりますが、

    このポスターは高校の時に部屋に貼ってた物と同じなので

    非常に愛着があります。


    イメージ 2



    アイドルポスターの王道のようなデザインですが、

    初期の中森明菜の可愛い表情がとても表現されててお気に入りです。





    イメージ 3


    イメージ 4


    なかなか発見できなくて、先にパネルを入手していたのですが

    トリミングがかなり大雑把で少し萎えてたところですが、

    今回のポスターを再入手できてひとつ願いが叶った気がします。


    中森明菜ポスター NO.87
    研音・Amada 



    0 0

    イメージ 1


    スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説は1985年の11月から

    約1年間オンエアされたTV番組です。

    自分的には高校3年から大学生にかけての時期でした。


    今思えば噴出しそうな演出も、

    当時は割りと本気に見てたような気がします。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4

    そんなスケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説の貴重なスチール写真?

    ブロマイドのような扱いだったのか、販促用のスチールなのか不明ですが

    大判キャビネサイズで

    裏面には(C) TOEI と東映の記述が入っており、連番のような羅列も確認できます。


    イメージ 5



    鉄仮面が割れるシーンをイメージした2枚はなかなかのお気に入り。

    イメージ 8


    イメージ 6

    子供の頃から鉄仮面付けてて、頭部の成長はどうだったのか?

    何十年ぶりに鉄仮面を外して、髪の毛ベタベタな筈なのに、

    何故髪の毛がサラサラと風に靡くのか?

    そういうツッコミは当時からあったものです。



    写真では胸にクラス章が判別できるものがあります。

    写真ではⅢBと確認できますが、確か第21話でⅡBから進級した記憶があります。

    劇中のセリフで啖呵をきる時、「3年B組~」と言い始めるんですが

    クラス詳細とか必要?って思いました。



    イメージ 7


    時々、手持ちのDVD-BOXを見直しています。


    0 0

    イメージ 1


    1997年にソニーのプレイステーションでリリースされた

    「クーロンズゲート 九龍風水傳」



    PlayStation初期タイトルとして、PS発売以前からプロモーションムービー等が

    公開されていて、その世界観に驚愕し、リリースを指折って待っていたものです。







    ただ、開発の遅れでそれから4年間の歳月を要しました。。。。。

    今でも発売日の事は感慨深く覚えています。






    イメージ 2


    マニアックなファンの多い本作品、

    時代が進み、ゲームハードの性能も格段に向上し、

    ファンが望むのは「あのクーロン城を実際に歩いてみたい」でした。


    おそらく、プレイステーション2でもそれは可能だっただろうし、

    3ならさらに緻密なクーロン城を彷徨えた筈。


    現在、ハードがプレイステーション4になり、

    リリースされたプレイステーションとの性能差は

    自転車とF1くらいになったと思う。



    そして、夢のような情報を知ったのは今から半年くらい前、

    何と、クーロンズゲートがプレイステーション4で、

    しかもVR対応でリリースされるという。



    現在の最高技術で蘇ったクーロンズゲート。

    動画からもそれがひしひしと感じ取れます。


    ただ、これをVRで体験できるんです。




    イメージ 3


    自分はこの為だけにプレイステーションVRを購入しました。

    そして、先日、無料体験版をDLして、

    20年ぶりにクーロン城に身を委ねました。


    VRでプレイするクーロンズゲートは、まさに

    そこを歩いてる。。。を実感し、湿った空気感までも体感できるくらいです。


    ただ・・・・・1分もしないうちに「酔う」んです(泣)

    別名「VR酔い」が自分は激しくて、

    バイオハザード他のVRタイトルでも数分で嘔吐できるレベルです。


    魅力的なコンテンツのVRなのですが

    まずは酔わないように三半規管を鍛える事からスタートです。


    イメージ 4


    0 0
  • 09/12/17--08:12: AXIA ④ / 斉藤由貴
  • イメージ 1




    「この音となら、どこへだって行きます。」



    斉藤由貴がCFイメージだった「AXIA」の企業広告非売品B2ポスター。

    前回紹介したポスターと同じキャッチコピーです。


    イメージ 5



    イメージ 2



    このポスター、斉藤由貴の顔がかなり若いので、

    デビュー当時のものではないかと思います。

    物凄い大きな胸のリボンに時代を感じるものがあります。


    イメージ 3



    AXIAのログマークに「一緒にアクシア。」と重ねてるのは

    やはり初期のポスターの特徴なのでしょう。


    イメージ 4




    斉藤由貴ポスター
    AXIA PS-Ⅰ「この音となら、どこへだって行きます。」


    0 0

    イメージ 1



    「なまいき リップ」


    インパクトのあるコピーと菊池桃子の眼力が印象的な

    資生堂リップアミュレットの非売品広告B2ポスター。


    イメージ 2


    資生堂のポスターの中では1番好きな1枚だったりします。




    イメージ 3





    BGMに「卒業-GRADUATION-」がかかってるので

    1984年~1985年あたりのポスターだと思います。









    菊池桃子ポスター
    資生堂 リップアミュレット
    「なまいき リップ」

    0 0

    イメージ 8


    台風が列島直撃した9/16~9/19まで東京に遊びに行きました。

    渋谷界隈、表参道といろいろなお店を見歩きましたが、

    「水曜日のアリス」

    というお店が面白いと情報があったので行ってみました。

    渋谷店のほかに、大阪、名古屋、福岡にもあるみたいです。


    イメージ 1

    階段の踊り場にある不思議なオブジェや絵画。



    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    アクセサリーなどの雑貨店なのですが、

    1階から3階までの階段と、各階のとても狭いスペースの売り場のみですが

    なかなかプライスも驚きの安さで面白いものが結構ありました。



    イメージ 5





    イメージ 6


    イメージ 7


    この入り口から入るのですが、大人だと屈まないと入れません。。。。

    なかなか奇抜で面白いお店でした。





    夜は両国へ行き、そこから東京湾ナイトクルーズを経験。

    イメージ 9


    台風の影響で雨が降る中だったので

    雨具を着てからのクルーズでしたが、両岸に広がる東京の夜景が

    本当に素晴らしかったです。


    イメージ 10


    イメージ 11


    両国を出発し、隅田川をレインボーブリッジ下で折り返して戻ってきます。

    時間にして約1時間半くらいでしたが、とても綺麗な夜景を堪能しました。

    雨が降ってなかったらもっと最高だったでしょうね。




    0 0

    イメージ 1


    9/17(日)

    東京ディズニー・シーのハロウィーンにインして来ました。

    台風の影響で、開門30分でこの有様。


    イメージ 2


    1番の楽しみだったハーバーショーの「ザ・ヴィランズ・ワールド」を見ようと、

    雨の降る中、ミッキー広場で約1時間場所取りをしましたが、

    キャラクターが下船しない「レインバージョン」になるとアナウンスがあり諦めました(泣)

    すごく楽しみだったので残念無念・・・・いきなりテンションダダ下がり



    イメージ 3


    雨は1日強く降ったり、少し止んだりと不安定だったので心配しましたが

    何とか夜のハーバーショー「ファンタズミック」は奇跡的に行われ、

    良いポジションで堪能できました。



    イメージ 4


    ここ数年、全く抽選で当たらなかった「ビッグバンドビート」ですが

    台風が幸いしたのか、1番盛り上がる最終回に当選。


    イメージ 5


    このポーズでステージごと昇降して来たときは鳥肌モノでした。

    内容がリニューアルされていたので新鮮で超最高に盛り上がりました。


    イメージ 6


    ミッキーのドラムは本当にカッコいいです。



    イメージ 7


    ビッグバンドビートで盛り上がったままの余韻に浸りながらパークを後にしましたが、

    やはり「ザ・ヴィランズ・ワールド」が鑑賞できなかったのが悔しかったです。





    0 0

    イメージ 1


    9/18(月)

    台風一過、透き通るような晴天の中、

    祝日のディズニーランドにインして来ました。




    イメージ 2


    イメージ 3


    前日を思うと、天気が良いのは有難いのですが、

    気温が前日より10度も上がり、日差しが暑くて大変でした。



    イメージ 4


    イメージ 5


    BGMが素敵で頭に残る「ハピネス・イズ・ヒア」




    イメージ 6


    イメージ 7


    ハロウィン限定パレード「ハロウィン・ポップン・ライブ」はちょっとガッカリ?

    2009年のハロウィン限定パレード「リ・ヴィランズ」と比較すると

    明らかにボリューム不足&ダンサー不足です。



    イメージ 8


    今年の11月6日で終了する「ワンス・アポン・ア・タイム」

    目にするのはこれで最後になると思うと胸熱。

    抽選が無いので、2時間くらい前から中央の1番良い席をキープしました。



    イメージ 9


    ライフサイズのR2D2とBB8が展示されていました。

    こうやって並べて展示すると映えますね~この2体は。



    イメージ 10


    閉園まで存分に楽しみ、

    昨夜と同じ余韻に浸りながらパークを後にしました。





    0 0

    イメージ 1


    本来なら9/19(火)はお昼には新幹線に乗って帰る予定だったのですが、

    初日のディズニー・シーのハーバーショーが台風の影響で鑑賞できなかったので

    前日のディズニーランドをアウトする前に、チケットのアップグレードで3ディズに変更。




    イメージ 2


    新幹線の時間を考えると、午後2時くらいまではパークに滞在できる計算。

    今回は念願の「ザ・ヴィランズ・ワールド」を存分に鑑賞できました。



    イメージ 3


    天気が回復したのもありますが、平日の火曜日でこの混雑模様。



    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    午後2時くらいまででしたが、抽選の無いビッグバンドビートの初回を並んで

    3列目で鑑賞できたりととても満足できた半日インでした。





    <2019も2020もまだまだ楽しめそう>

    ディズニーランド、ディズニー・シーは、パーク内から外の景色が

    一切見えない作りが「没入感」がすごく、魔法にかかった感じになります。

    そういう点ではUSJはパーク内から大型トラックで渋滞してる阪神高速などが

    見えてしまい、現実に引き戻される思いが自分は強かったり。。。。


    そんなディズニーですが、

    現在は工事の為、パーク内からでも外の景色が見えます。


    イメージ 7


    ディズニーランドでは2020年春にオープン予定の「美女と野獣」エリアの工事が

    急ピッチで始まっています。

    奥に見える青いフェンスの向こうが工事場所なのですが、

    奥にオフィシャルホテルが丸見えになっています。


    イメージ 8

    美女と野獣エリアの完成予想






    イメージ 9


    一方、ディズニー・シーでも2019年オープン予定の「ソアリン」の工事が

    ローマ水道の裏側で始まっています。

    パーク内からも巨大なクレーンが確認でき、少し異様な光景でもあります。


    イメージ 10


    ソアリンの開発予算は何と180億円で、

    タワー・オブ・テラーの220億円に迫ります。

    よってあの規模クラスのアトラクション施設になると思うとワクワクします。

    カリフォルニアや上海のディズニーランドには既に導入されており

    すごい人気を誇ってるようです。

    現在、パークイン後に人の流れがトイストーリーマニア、

    タワー・オブ・テラーのある左方面が9割くらいだったのですが

    右方面にソアリンができるので、半々くらいの流れになりそうです。


    まだまだ、2019年も2020年も楽しめそうな気がします。








    0 0
  • 09/27/17--08:29: 異邦人 / 久保田早紀
  • イメージ 1


    1979年にリリースされた「異邦人」は

    当時小学6年生だった頃の自分の脳裏にしっかり焼き付いてる名曲中の名曲。

    ラジオから流れる「異邦人」をカセットテープに録音して

    何度も何度も聴いたものです。


    12歳の自分が見ても久保田早紀は「お人形さんみたいな女性」で、

    その美貌は当時では一線を画していたと思います。

    初めて感じた「大人の女性」であり、

    当時は淡い恋心も抱いていたのかもしれません(笑)



    イメージ 2



    「久保田早紀」というキーワードの次には必ず

    「異邦人」がやってきますし、その後は「美人さん」ではないでしょうか?(笑)


    確かに昭和の一発屋とも揶揄されますが、

    その後も独自の世界観と歌詞で多くの素晴らしい曲をリリースされています。






    当初は「白い朝」という曲名でリリース予定だったのですが

    インパクトが弱かったのか・・・「異邦人」という曲名になったそうな。

    「白い朝」という歌詞もしっかり入っていました。


    このポスター、おそらくセカンドシングルの「25時」の

    ジャケット撮影時の別ショットポスターだと思いますが、

    久保田早紀のポスターって本当に現存が少ないんです。




    久保田早紀ポスター


    0 0
  • 09/30/17--08:17: 二人静 / 中森明菜
  • イメージ 1


    1991年に映画「天河伝説殺人事件」の主題歌としてリリースされた

    26枚目のシングル曲。

    その店頭告知非売品B2サイズポスター。



    イメージ 2



    中森明菜のポスターをコレクションしていますが、

    シングル、アルバムともに、1989年の事件までのものです。

    このポスターを含め、3枚のみ、唯一そのテリトリー外の物です。



    イメージ 4






    イメージ 3



    ポスターの美しさに惹かれてコレクションに加えた1枚です。




    中森明菜ポスター
    C/W 忘れて・・・
    1991/03/25発売  483.670枚





    0 0

    イメージ 1


    年末あたりにリリースされる「デス」の別バージョンマスク。



    イメージ 3


    イメージ 4



    イメージ 5




    プレミアムフォーマットの「デス」にはマスクが2種類付属していて

    それとは異なるマスクになります。


    イメージ 2


    こちらのマスクは実際には頭部に差し替えとして着脱は不可能で

    そばに置くのみの扱いです。


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    何となく中途半端で意味不明なアイテムではないかと。。。。。。


    イメージ 11






    0 0

    イメージ 1


    1987年にリリースされた9枚目のシングル曲

    秋のIndication

    その店頭告知非売品A1サイズポスター。

    レイアウトいっぱいのアップ顔がなかなか迫力あります。




    イメージ 2


    南野陽子の告知ポスターは

    下部に告知分の密度が高いオビがあるパターンが多いです。


    イメージ 3


    南野陽子の告知ポスターはなかなか出回らないのですが

    このポスターは何故か目にする事が多く不思議だったのですが

    どうやら告知分にあるように、シングル発売日から3日間に

    アルバムの予約をしたら、この告知ポスターが貰えたようです。

    どうりで出回る枚数が多かった訳です(笑)


    イメージ 4


    イメージ 5




    ↓シングルレコードジャケット

    イメージ 6





    この曲は自身が出演していたグリコ・セシルチョコレートの

    イメージソングにもなっていました。

    CMの中のナンノもとても可愛かった記憶があります。






    南野陽子ポスター
    秋のIndicaton  グリコ「セシルチョコレート」CM曲
    C/W ひとつ前の赤い糸
    1987/9/23発売 189.000枚




    0 0
  • 10/09/17--08:28: 微・少女 / 斉藤由貴
  • イメージ 1


    1985年に発売された斉藤由貴のイメージビデオ「微・少女」

    そのA1サイズ販促ポスターです。

    イメージ 2



    北海道の富良野の大自然でロケされた映像と

    当時のアルバムの中からチョイスした数曲で構成されてました。


    イメージ 3



    アンニュイな表情が素敵ですが、

    昨今の報道を考えると、少し複雑な心境になります(泣)



    斉藤由貴ポスター
    「微・少女」



    0 0

    イメージ 1


    以前、1985年のカレンダーを紹介しましたが、

    今回は1986年のカレンダーです。

    このカレンダー、他のカレンダー類と比較しても

    滅多に出回っている所を見かけません。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    自分も中森明菜のカレンダーの中では1番好きなカレンダーです。

    カレンダー用に撮影したフォトで綴るタイプではなく、

    1986年までの中森明菜の曲を歌ってるシーンや、

    屋外ライブなどのシーンで構成されています。

    髪型、衣装などで、もちろん曲目までわかります。



    イメージ 8


    イメージ 9


    表紙の「SAND BEIGE -砂漠へ-」を熱唱する彼女のカットが

    個人的には1番素敵です。

    自称「サンドベージュ・フェチ」です(笑)




    1986 中森明菜カレンダー
    計7枚綴


    0 0

    イメージ 1


    イメージ 2


    約2年前にリリース発表があり、

    1年前に製品サンプルがお目見え、

    そして先日リリースされた「悪魔のいけにえ レザーフェイス」の

    プレミアムフォーマットフィギュア。


    イメージ 4




    イメージ 3


    ハンマー付きの限定版ですが、今回は血糊バケツが付いていない(泣)

    10年前にリリースされたスーツ版があまりに素晴らしい製品だったので

    今回のエプロン版を頑張って入手しました。


    イメージ 5


    イメージ 6



    ただ、最初は購入の予定が無かったのですが

    限定版があっさりウエイトリスト対象になったのと、

    「悪魔のいけにえ」の監督「トビー・フーパー」が8月に亡くなった事も

    購入への後押しでした。


    イメージ 7


    まあ、サイドショウの割引ポイントが300ドル程度溜まったので

    それを使いたかったというのが1番(笑)


    イメージ 8



    「悪魔のいけにえ」の前日譚を描いた新作映画

    「Leatherface」が今月アメリカで公開されますが

    予告編のラストが怖すぎ(泣)

    日本での公開は未定かな。







    0 0

    イメージ 1



    前回紹介したB1サイズと同じデザインのポスターですが、

    これはその倍の大きさのB0サイズの超巨大ポスターです。

    主に駅などで貼られている物凄く大きいサイズのポスターです。


    イメージ 3

    イメージ 2

    イラストのように人と比較してもかなり大きいサイズです。



    イメージ 4


    Franの箱のイメージと同じ「シルバー」のフレームに入れています。

    このサイズになると、フレームも背面に補強金具が入ります。


    イメージ 5


    正直、置き場所に困る大きさなのですが、

    安室奈美恵も来年で引退することもあり

    非売品で非常に貴重なポスターなので大切に保管しています。





    安室奈美恵ポスター
    明治製菓 Fran



    0 0

    イメージ 1



    1966年に発売開始されたグリコの「ポッキー」

    その発売40周年を記念し、2006年にポッキー1箱に1枚封入されたCMシール


    イメージ 2



    40種類あったようですが、普通に購入してるとコンプはほぼ無理だったとか。

    これは懸賞として応募当選した人に贈られたホルダー付き40種類フルコンプ版です。


    イメージ 3


    80年代の「松田聖子」「菊池桃子」「南野陽子」あたりは

    CMを今でも覚えているものがあったり。



    イメージ 4


    この中で、1985年の「列車編」

    当時歌っていたシングル曲「もう逢えないかもしれない」がBGMに使用されていました。


    イメージ 5


    曲中に出てくる「ミモザの駅」というのは架空の駅だと歌番組で言っていましたが

    このCMに登場する駅が「ミモザの駅」では?と憶測も出ていました。




    このCMの駅がどこだったのか、当時はインターネットなどもなく、

    知る術も無かったのですが

    昨今、少し調べると、何と地元の駅がロケ地で驚きました。





    ●今から約25年前の1991年に廃線になりましたが、駅舎は有形文化財に。

    イメージ 6


    イメージ 7




    ●無謀にも自転車で改札を通過し、自転車を停めた場所

    イメージ 8


    イメージ 9




    ●電車を見送った場所

    イメージ 10


    イメージ 11





    ●CMのラストシーン、約30年の月日を感じます。

    イメージ 12


    イメージ 13




    菊池桃子さんは、去年、この駅を30年ぶりに訪れて

    駅のホームで感極まって撮影した写真がオフィシャルブログに掲載されていました。




    0 0
  • 10/24/17--16:07: SILENT LOVE / 中森明菜
  • イメージ 1



    1984年の暮れにリリースされた企画アルバム「SILENT LOVE」

    その特典B2サイズポスター。

    時期的には「北ウィング」がリリースされた頃になるのかな。

    安定した人気が出てきた頃の中森明菜になります。


    イメージ 2


    このポスター、告知でなく、特典なので、結構な数が出回っています。

    コレクションでは特典ポスターはスルーしていたのですが

    状態もなかなか良い1枚だったので入手した記憶があります。




    中森明菜ポスターNO.89
    SILENT LOVE
    1984/12/21発売 282.010枚

older | 1 | .... | 43 | 44 | (Page 45) | 46 | 47 | .... | 54 | newer