Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

2016年~2019年末までは300枚を超える「中森明菜」をはじめとする、 「松田聖子」「菊池桃子」「南野陽子」「斉藤由貴」「山口百恵」 などのポスターをメインにアーカイブしていきます。
    0 0

    イメージ 1


    9/22(土)、東京ディズニーランドにインして来ました。

    ディズニーはハロウインの時期が1番好きです。


    イメージ 2


    夜になると、ハロウインのオブジェが怪しく光りだします。



    イメージ 3


    通常の開園時間を15分早めて入場可能になりました。

    それだけ物凄い人でした(笑)


    イメージ 4





    東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」の

    オープニングを飾る、祝祭感あふれる華かな昼のパレード「ドリーミング・アップ」



    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9






    ゾクゾクするほど魅力的に変身させた“ゴースト流の東京ディズニーランド”で

    繰り広げるパレード「スプーキー“Boo!”パレード」

    イメージ 10


    イメージ 11


    イメージ 12


    イメージ 13







    イメージ 14


    イメージ 15


    イメージ 16


    パーク内のいたるところにハロウインの飾りつけやオブジェがあり

    それらを見てるだけでも飽きません。





    「ワンス・アポン・ア・タイム」に代わって

    7月10日より、東京ディズニーランド35周年を祝う新ナイトタイムスペクタキュラー

    「Celebrate! Tokyo Disneyland」

    指定鑑賞エリアは抽選なのですが、

    その当選確率は混んだ週末では5%以下だと言われています。


    イメージ 17



    今回、これが目当てでしたが、何と5人分の抽選に見事当選!

    正直、涙が出るくらい嬉しかったです。


    イメージ 18


    イメージ 19


    イメージ 20


    画像は1回目の公演時に少し横から立ち見した画像です。

    当選した2回目の公演は真正面の指定エリアの最前列で鑑賞しましたが、

    画像を撮ってる時間も勿体ないので、肉眼で全て堪能しました。

    とにかく、凄い!超感動するナイトタイムスペクタキュラーでした。


    イメージ 21


    興奮醒め止まぬまま、閉園時間になり、大満足のままホテルに帰りました。







    翌、9/23(日)は東京ディズニー・シーのハロウインにインしました。

    イメージ 22


    イメージ 23


    イメージ 24


    ハロウイン限定のお昼のハーバーショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」は

    今年で4年間ほぼ変化無しで少し意外でしたが、

    それだけ人気のある完成されたハーバーショーなんだと思います。



    イメージ 25


    夜のハーバーショー「ファンタズミック」ですが、

    開演2時間前から数千人の人が場所取りをして、並んで待っていましたが、

    開演まで1分を切った時点でまさかのシステム異常により中止・・・・・

    自分たちは2時間くらいのロスでしたが、

    3時間以上前から場所取りをしてた人もたくさんで

    この中止には正直ガッカリでした。


    イメージ 26


    閉園時間も迫り、ディズニー・シーを後にしました。

    ディズニーハロウインを満喫した2日間でした。

    また、来年のハロウインに戻ってきたいと思います。








    翌日の9/24(月)は岡山に戻る日でしたが、

    新幹線の時間まで有楽町のマルイで開催されている

    「プライム1スタジオ ミュージアム」を少し覗いてみました。

    イメージ 27


    イメージ 28


    実際に見たかったエンドスケルトン ハーフサイズ

    イメージ 29


    イメージ 30





    ペニーワイズも見れて満足です。

    イメージ 31


    イメージ 32


    イメージ 33


    イメージ 34


    ハーフスケールなので相当怖い迫力でした。

    ただ、個人的には、排水溝部分は手が出るのではなく、

    中にペニーワイズの顔があって欲しかったかなあ。




    イメージ 35


    イメージ 36

     
    プレデター関連も充実していて、かなりの迫力がありました。



    イメージ 37


    このオプティマスのボリュームとディテールは圧巻でした。



    このイベント、家内と息子の3人で行ったのですが、

    中にはプライスタグが付いてる物もたくさんあって、

    こういう商品の価格相場がバレてしまってドキドキでした(笑)

    約、30分程度の滞在でしたが、購入予定の製品サンプルを間近に見れて

    貴重な時間でした。


    有楽町マルイを後にして、新幹線で岐路につきました。





    0 0

    イメージ 1


    所有する中森明菜のポスターの100枚目



    イメージ 3



    キャノンのミニコピアの企業広告非売品超大型駅貼B0ポスター。

    キャノン関連では6枚目になりますが、

    この超特大サイズの広告は駅で貼られていた物になります。


    イメージ 2


    おそらく1982年~1984年あたりではないかと思うので、

    かれこれ35年前のポスターになります。







    イメージ 4





    裏面に「西武新宿駅」と記載があるので、おそらくその駅に当時貼られていたんでしょう。

    ただ、今のようにフレームに入れて貼りだされていたのではなく、

    直接掲示板のような所に画鋲で貼られていたのではないかと。


    イメージ 5


    かなり古い物で実使用されていたポスターなので

    状態も経年劣化が見受けれますが、

    やはりコレクターとしては駅貼に実使用されたポスターは貴重です。


    イメージ 6





    中森明菜ポスター NO.100
    Canon
    ミニコピア



    0 0

    イメージ 1


    1981年に消防庁 日本損害保険協会の防火ポスターモデルに起用された際の

    非売品B2サイズポスター。


    イメージ 2


    「毎日が 防火デーです ぼくの家」

    それがその年の全国統一防火標語でした。


    イメージ 3



    防火ポスターモデルは1979年の志穂美 悦子さんから始まり、

    1980年の2代目は相本 久美子さんでした。

    松田聖子は3代目ということですね。


    イメージ 4



    この防火ポスターモデル、以降毎年起用されているのですが

    とにかく豪華な顔ぶれでした。

    その年の有名な女優さん、歌手などが起用されているのか

    溜息の出るようなラインナップです。





    松田聖子 ポスター
    1981年 消防庁 日本損害保険協会


    0 0
  • 10/05/18--18:59: MORTIGHULL
  • イメージ 1


    サイドショウのオリジナルプロパティ「コート・オブ・ザ・デッド」

    そのシリーズの13体目「MORTIGHULL」が到着。


    イメージ 2



    約半年以上、リリースが無かったこのシリーズですが、

    1か月で3体リリースという怒涛のラッシュぶり(泣)


    イメージ 3


    大型スタチューなので、2段で梱包されています。


    イメージ 4



    この「MORTIGHULL」、シリーズが始まった2014年の時の

    ラインナップに含まれていたのですが、何故かその後に一旦消滅。

    去年のコミコンで当初のポーズとは若干変更を加えらラインナップに復活しました。



    イメージ 5


    台座も素晴らしい雰囲気です。



    イメージ 6




    イメージ 7




    イメージ 8




    イメージ 9


    当初から人気の高いキャラクターだったので

    ラインナップ復活からリリースまでの時間が早く嬉しい次第です。






    お馴染みの開封動画ですが

    今回はパーツが多いので少し長い構成です。

    毎回思うけど、BGMが全て素晴らしいです。


    イメージ 10








    0 0

    イメージ 1


    1980年のグリコ セシルチョコレートの企業広告非売品B2ポスター。

    右下にセシルチョコレートの紹介がわずかにありますが、

    松田聖子のサインといい、イメージ先行のポスターのような気がします。


    イメージ 2



    イメージ 3



    1974年に発売され、子供の頃に楽しませてもらった

    セシルチョコレートですが、いつしかひっそりと終売し、姿を消しました。

    ただ、昨今の「復刻ブーム」で、数年前に復刻したようです。






    このTVCMが当時は物議を交わしていたと記憶しています。

    当時、松田聖子と田原俊彦はトップアイドルだったので

    その二人がCMで競演する事はファンからしたら一大事だったのでしょう。


    イメージ 4






    松田聖子 ポスター
    グリコ セシルチョコレート


    0 0

    イメージ 1


    1983年3月23日にリリースされた3枚目のオリジナルアルバム

    ファンタジー<幻想曲>の予約広告ポストカード

    収録曲が決定している記載があります。




    実際の告知ポスターが以下の物であり、

    予約特典のカラーポスターは告知ポスターと同じ図柄でした。


    イメージ 2




    また、雑誌広告などでは、以下の物が使用されています。

    これは1/2の神話の販促記載を併せたもので、

    1/2の神話のジャケットの別カットを使用しています。


    イメージ 3




    サード・アルバム「ファンタジー<幻想曲>」に関しては

    実際にリリースされたアルバムジャケットもこれらとは相違しているので

    なかなかバリエーション多彩な時期でのリリースだった事がうかがえます。


    イメージ 4






    0 0

    イメージ 1


    全身髑髏甲冑でファンタジー系が好きな人には

    とてつもなくカッコいい1体ではないかと思います。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4




    約5年前にサンプルとしてお披露目された個体とは若干の変更があります。

    イメージ 5


    画像を見ればわかりますが、

    剣を下段に構えていました。

    また、台座ももっと高さがありました。

    個人的には、台座は改良版が良く、ポーズは下段に構えたサンプル版が好みです。


    イメージ 6



    イメージ 7



    イメージ 8



    イメージ 9



    イメージ 10



    でも、いったんラインナップから消えてしまったキャラクターなので

    無事にリリースされて本当に良かったです。


    イメージ 11



    イメージ 12



    イメージ 13


    ↑背後には、鎖で縛られたもうひとつの腕があります。

    こういう造形って凄いなあと実感。


    イメージ 14




    イメージ 15




    イメージ 18




    イメージ 16


    ↑限定版に付属する仮面

    この仮面・・・どことなく、コート・オブ・ザ・デッド シリーズの生みの親であり

    総監督のトム・ギリランドに似てると海外のファンが話してた(笑)


    イメージ 17



    最近、スタチュー関連で感じる事を少し述べると、

    昔と比較して、材質が変わったのか、かなり軽く作られています。

    ポリストーンが主流なのかな。


    イメージ 19




    イメージ 20



    イメージ 21


    他にも破損しやすい部分は軟素材やPVCに置き換えられていたりします。

    輸送に伴うコストや破損リスクを考えれば妥当な流れなのでしょうが

    やはりメタルとプラスチックでは見た目が全く変わってきますし

    どうしてもプラスチックが多くなるとチープに見えてきます。






    イメージ 22



    Limited Edition: 500(Exclusive)
    Product Size
    26.5" H (673.1mm) x 22" W (558.8mm) x 12" L (304.8mm)





    0 0

    イメージ 1


    1979年 山口百恵が起用されたトヨタ ターセルの企業広告非売品B2ポスター。

    前回紹介した同ポスターと同じ篠山紀信による素晴らしい構図のポスター。


    百恵の、赤い靴。



    イメージ 2



    左上に「特別仕様車百恵セレクション新登場」とありますので

    前回のポスターより若干後期のものになるのかな。


    イメージ 3



    しかし、山口百恵と子豚のマッチングセンスが

    常人には少し理解できないレベルにあると思ってしまいます。






    山口百恵のコルサのポスターは何種類かあるのですが

    このバージョンはあまり見かけないレアな1枚だと思います。




    山口百恵ポスター
    トヨタ自動車 FFターセル
    百恵の、赤い靴。




    0 0
  • 10/17/18--08:02: STOCK / 中森明菜
  • イメージ 1


    1988年の3月にリリースされた12枚目のスタジオアルバム「STOCK」

    その店頭告知非売品B1サイズポスター。


    イメージ 2



    過去3年間のシングル候補曲を集めたアルバムという位置づけ。

    ポスターは油絵のようなエフェクトをかけたデザイン。


    イメージ 3


    今までのアルバム告知ポスターと比較しても

    かなり異彩を放ってる感じがします。




    中森明菜ポスター NO.101
    「STOCK」
    1988/3/3発売 395.820枚




    0 0

    イメージ 1


    1987年頃の日立マクセル企業広告非売品B1ポスター。



    「残せば財産。」

    というキャッチフレーズがポスターでもCM中でも使われていますが

    まさしくその通り・・・と自分も共感する部分が多いです。

    イメージ 2



    ポスターのデザインは1980年の松田聖子をフレームに捉えているので

    「残せば財産。」というキャッチを表現しています。


    イメージ 3




    CMも1980年の「青い珊瑚礁」を歌唱する松田聖子を振り返るというニュアンスでした。







    イメージ 4








    松田聖子 ポスター
    日立マクセル ビデオカセット RX・AV/HGX GOLD