Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

2016年~2019年末までは300枚を超える「中森明菜」をはじめとする、 「松田聖子」「菊池桃子」「南野陽子」「斉藤由貴」「山口百恵」 などのポスターをメインにアーカイブしていきます。

older | 1 | .... | 17 | 18 | (Page 19) | 20 | 21 | .... | 54 | newer

    0 0
  • 03/01/13--02:56: THE DEATH
  • イメージ 1



    ウエイランドユタニ社・研究サンプルの正体は・・・・

    ワンフェスで発売された佐野好彦氏造型の「CLONE NO.9」が

    神々しいオーラに包まれて登場しました!






    イメージ 2



    この素敵すぎるアイテムをプレゼントして頂いたのは、

    プレクティブギャラリーの主宰、ひろくまさんでした!

    先日、作製されたばかりのクローン2体のうち、

    「THE DEATH」と名付けられた一体をプレゼントしてくれたんですよ~!


    このクローンNO.9ですが、ワンフェス会場で発見するも、

    ロズウエルの松川さん、真木さんと初めてお会いして緊張してしまい、

    その後、佐野さん自らブースから出て来られて少し会話させて頂き、

    握手までして貰って・・・完全にその日が終わるくらいテンパってしまって、

    脳内からクローンNO.9は消えてしまったんです(泣)


    その後・・・みかさんとヤタさんのブースでお話してる時に、ヤタさんがクローン欲しいと

    言われてるのを聞いたとき、思い出しました(笑)






    イメージ 3




    自作された台座の裏を見ると・・・・

    ひろくまさんのサインと日付がしっかり刻まれていました。


    ひろくまさんの作品は初めて所有しますが、いろいろとお心遣いを頂き

    本当に有難うございました!




    イメージ 4


    しかるべきポジションに鎮座しておりますよ。

    作品は後日、もう一度、綺麗に撮影しますね。


    ひろくまさんのブログは、今、最も熱いと思います(笑)
    ↓↓↓↓

    ひろ☆くまプレクション

    HIRO☆KUMA PRECTIVE GALLERY


    0 0
  • 03/03/13--07:23: Black Widow
  • イメージ 1


    長い間、慣れ親しんだデジカメ「IXY700」が先日とうとう壊れてしまった。

    もう一台のデジカメ、FUJIFILMのFinePix JZを使用しているのですが、

    これが自分的には全然駄目です。。。。

    とにかく画質が荒い。。。。

    悩んだ挙句、IXYの新しいデジカメを購入しようと決めました。

    IXY220Fあたりがいいかなと。




    イメージ 2


    ホットトイズの「ブラック・ウィドウ」アヴェンジャーズ版です。

    前回のアイアンマン2版とあまり変わらないような気がしてたので

    予約もせず、スルーの予定だったのですが、海外のサイトで

    スカヨハの潤んだ唇を目撃して買ってしまいました(泣)



    イメージ 3


    イメージ 4


    既に、ブログ仲間の所でもたくさん紹介されていますが、

    雰囲気で言うと・・・あんまり似てないと言うか、

    美人なお姉さんのフィギュアって感じもしないではない?(笑)




    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    アイアンマン2版と比較すると、本体自体、少し小さくなってますね。

    あと、身体のラインが細くなって、アイアンマン2版が結構ごつい感じ。

    並べてみると、ケバい姉妹って感じにも見えたり?





    イメージ 8

    とりあえず、2体並べてケースにて展示中。




    0 0

    イメージ 1



    やっと待望のブルーレイ化が決まりました。

    来月の下旬に発売されるので、ぜひ入手したいなと思っています。

    今回、1番好きなポスターのデザインがそのままジャケットになったので

    個人的には超嬉しい。


    この作品、ヤマトの中でも最高に面白いのではないでしょうか?

    そんな大好きな「さらば~」に関連する2つのアイテムを再度紹介。


    まずは、ネヴィラさんから譲って頂いた「彗星都市帝国」のフルスクラッチ。

    内臓LEDで都市部分が綺麗に発光します。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6





    もうひとつは、コクイ画伯さんからプレゼントして頂いた「テレサ愛の祈り」です。

    イメージ 7




    さらば~がオンエアされてたのは自分が小学生の頃だったんですが、

    エンディングで登場するテレサの姿に正直惚れてました(笑)

    で、このテレサですが、もし今リメイクされたら絶対に巨乳になってたと思う(笑)


    自分が長い間、巨乳嫌いだったのは、この時期にトラウマがあったのと、

    実は、もうひとつ、好きだったテレサが見事な貧乳だったからに違いないと、

    今悟った気がしました。。。。。。


    0 0
  • 03/09/13--07:20: CLONE NO.9 「THE DEATH」
  • イメージ 1


    エース工房の佐野好彦氏がワンフェスで発売した見事なキットです。

    それを、ひろくまさんが自己解釈で「THE DEATH」として塗装されました。





    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    本当に造型も塗装も素晴らしいです。

    塗装は死後硬直をイメージするような、どこか硬化な雰囲気がします。



    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    In The Style Of Torso と箱に明記されてる通り、

    頭部こそ存在していますが、イメージされるのは

    (トルソー)胴体部分のみの彫刻です。




    イメージ 9


    ひろくまさん、やっぱりコレ・・・・凄いです。

    本当に有難うございました!!



    ひろくまさんのブログです↓↓↓↓

    ひろ☆くまプレクション



    0 0
  • 03/12/13--08:23: IXY 220F
  • イメージ 1



    長年使ってきたデジカメのIXY700が壊れてしまったので

    新しいデジカメを購入しました。

    2005年から使用していたので、約7年半・・・本当にお疲れ様。

    壊れて2週間、1年前に購入してたF社のFinePixを使いましたが、

    カメラの知識が無いのもあるんだろうけど、最高モードで撮影しても

    その画質の荒さに絶句(泣)


    あまりデジカメを持ち歩く事もないので、

    できるだけ安い機種をあれこれ検索しました。

    やはりIXYシリーズが安心できると思って調べましたが、

    販売が終了し、在庫処分になりつつある「IXY220F」をチョイス。

    実質、1年の型遅れなのですが、全然無問題です(笑)

    0 0
  • 03/15/13--08:23: ALIEN 3 1/3scale resin kit
  • イメージ 1


    ロズウエルジャパンさんから去年リリースされたキットです。

    原型は佐野好彦氏によるもので、まさに国内最高のドッグエイリアンでしょう。



    ロズウエルさんのシルスタチューと時期的に被ってしまって、

    悩んだ末、シルスタチューをチョイスしたのですが、

    やはりロズウエルジャパンと佐野好彦氏のタッグでリリースされた

    過去の商品を思うと、どうしても欲しかったドッグエイリアンでした。



    イメージ 2


    ロズウエル・ジャパンさんに問い合わせるも既にキットは絶版になっており、

    在庫は一切無し・・・オークションなどで悪戦苦闘するも駄目駄目。

    もはやこれまでか・・・と思ってたのですが、

    偶然、知人が所有してるものを譲ってくれる事になって、

    運良く入手する事が叶いました!

    お心遣い頂いた方、本当に感謝しております。



    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージしてたより、サイズ的に大きく感じました。

    やはり素晴らしい造型ですね。

    入手できて本当に良かったです。



    今回、このキット、ひろくまさんに作製を依頼致しました。

    大変ご多忙の中、快く引き受けて頂き感謝致します。




    0 0
  • 03/18/13--08:16: アン・ハサウェイ
  • イメージ 1



    この画像、何気に男性陣のツボを刺激して止まないらしい。。。。

    自分もダークナイト・ライジズのセリーナ・カイル大好きです。



    イメージ 2



    カイルと言えば・・・「カイル・マクラクラン」に話が飛びますが、

    先日、久しぶりに若きカイル・マクラクランの作品「ヒドゥン」を見た。

    当時1987年ではB級扱いの作品だったと思いますが、

    やはり面白い作品はいつ見ても面白いですね。

    赤い服を着たストリッパーがマシンガンをぶっ放すシーンがやけに脳裏に焼きついてた。









    イメージ 3



    2月の冬のワンフェスに行った思い出として、

    アン・ハサウェイ物をひとつ購入しました。




    イメージ 4




    0 0
  • 03/21/13--15:54: 三角三様
  • イメージ 1

    GeccoがリリースしたサイレントヒルPVCシリーズが予想外の人気らしい。

    今までサイレントヒルのアイテムはガレージキットか高価なスタチューしかなかったので

    材質がPVCであっても手頃な価格で高品質なシリーズ化は買い手には嬉しい悲鳴ですよね。

    自分の手元にある三種類の三角頭を勢いに便乗して掲載(笑)



    イメージ 2

    まずは、HEADLONG製の槍タイプの三角頭

    大きさ的にもこの三角頭のキットは当時は相当な人気でした。

    このキット、ぴんへっどさんに手配して頂いた物を、ZOOMSさんに製作を依頼、

    完成に至りました。

    台座はオリジナルです。









    続いて、トリムスジャパンからリリースされたホームカミング版の三角頭。

    これは塗装済み完成品という商品でした。

    マスプロなので塗装に深みはあまりありませんが、なかなか迫力あるアイテムです。

    イメージ 3


    イメージ 4











    最後は、ヘルペインターのワンフェスの当日版権キットの大鉈タイプ三角頭。

    入手したキットをこの三角頭の造型師であり、地獄塗り師の高橋ミキヤ氏に

    製作を依頼して完成に至りました。

    サイレントヒルのゲーム中の「赤い三角頭」をイメージしています。

    白衣部分の侵食塗装は物凄い情報量です


    イメージ 5


    イメージ 6








    オマケで。。。。三角頭の中の人のジェームズ(笑)

    これは高橋ミキヤ氏のオリジナル解釈による造型物。

    イメージ 7



    本日のお昼過ぎあたりに、楽しみにしてる荷物が届きます~。

    0 0
  • 03/25/13--07:47: ALIEN 3 1/3scale Bust
  • イメージ 1


    ブログ友達のひろくまさんに依頼させて頂いたドッグバストです。

    朝から晩まで、驚異的な集中力で超短期間に仕上げて頂きました。

    本来なら約1ヶ月~1ヶ月半とお話させて頂いていたので驚きでした!



    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    何度もLINEでやりとりしながら(笑)、

    製作工程ではいろいろと自分の意向を織り交ぜて頂きました。

    実際に届いた作品を手にとってみて、ひろくまさんの頑張りが滲み出てました!

    素晴らしい塗装がされてまして、大変満足していますよ!


    改めて、色が付いた状態でじっくり見ると、やはり造型も素晴らしいです。

    写真を撮ってても、佐野さんの造型はどのアングルからでも

    絵になるタイプのものばかりです。

    逆に、ある特定のアングルでしか絵にならないような物も

    世の中には多々あったりします。


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8



    今回、諦めてたドッグバストでしたが、キットではあるお方に大変お世話になり、

    作製ではひろくまさんにお世話になりました。

    大変満足度の高いアイテムになりました。有り難うございました!


    イメージ 9


    お決まりの佐野さん造型の3エイリアン。

    何度も言いますが、ロズウエル・ジャパンさん、佐野さん、

    素晴らしい商品を有り難うございます。




    ひろくまさんのブログ↓↓↓

    ひろ☆くまプレクション



    0 0
  • 03/28/13--08:47: SPECIES 1/3 scale statue
  • イメージ 1


    ロズウエル・ジャパンからリリースされた佐野氏造型のシルのレジンキット。

    ギーガーミュージアムにあるシルの立体化という事もあり、

    去年の暮れ、塗装済完成品版を購入しました。

    見事な商品で、大きさ&ボリュームも相当なもので大満足。


    イメージ 6





    今回、そのシルのレジンキットが絶版になり、二度と入手できない夢を見て、

    ロズウエルさんからキット版も購入しました。

    本日のロズウエルジャパンさんのメルマガでその夢が事実になりました。

    在庫数も僅かという事もあり、悩まれてる方は入手されてみては?



    イメージ 2



    先日、そのキットが無事届いたのですが、

    何と、夢にまで見た自分にとっての「特別版」である事が判明!!!

    画像のように、従来比の3割増の色っぽさに造型されているらしい!??

    だから、こういうニュアンスで写真を撮ると・・・・



    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5



    確かに3割増の色っぽさを醸し出します(笑)


    素晴らしいバージョンを届けて頂き本当に有り難うございました!

    「キット同様」、大切にさせて頂きますね!


    0 0
  • 03/31/13--20:49: 京都に行きました #1
  • イメージ 1


    3/29(金)と3/30(土)の二日間、京都に行ってきました。

    京都は小学6年生の修学旅行と24歳の時に行ったきり、今回で3回目、

    実に21年ぶりでした。


    天候に恵まれ、桜舞う京都を堪能して来ました。

    訪れた場所は定番中の定番なのですが、実に趣深く、日本の情緒をとても感じる事ができました。


    まずは、金閣寺に行きましたが、確か小学生の時は、金箔がかなり剥がれた状態で、

    教科書で見たような金色の鹿苑寺ではなく少しガッカリした記憶があります。

    今回は「まさに金閣寺」を堪能できました。



    イメージ 2


    イメージ 3


    金閣寺と言えば、銀閣寺・・・・という訳で、次は銀閣寺に行きました。

    金閣寺とは全く対比する日本の 「わびさび」 を感じる素晴らしい慈照寺に溜息。

    自分は銀閣寺の方が好きだなって思った次第です。




    イメージ 4


    銀閣寺に向かう時に通る 「哲学の道」 ですが、素晴らしい桜景色が味わえました。



    普段、あまり歩かないのですが、先日、親しい知人から頂いた万歩計が、

    今日は凄い勢いでカウントされていました(笑)

    少し歩き疲れたので、ホテルで休憩し、清水寺の夜間特別拝観に行った事は後日に。



    0 0
  • 04/01/13--08:23: 京都に行きました #2
  • イメージ 1



    桜舞うこの季節、清水寺は特別拝観として、夜の21時半まで参拝できます。

    ライトアップも綺麗だと聞き、夜桜を鑑賞しに行きました。


    イメージ 2


    夜の産寧坂はとても情緒があって人通りも多く、何か凄く感傷的でもありました。

    いろんなお店も趣があって、ついつい試食を兼ねて立ち寄っていました(笑)




    イメージ 3


    女性には有名な「よーじや」にも行ってきました。

    実は、ブログでお世話になってる「みかさん」から、「あぶらとり紙」を頼まれてたので。

    しっかり10冊ゲットしてきましたよ!




    イメージ 4


    イメージ 5


    そう言えば、先日のワンフェスでいろいろとお世話になったお礼を未だにしていなかったので

    ここらへんでは有名な「満月」の 阿闍梨餅 でもと思ったのですが、消費期限がわずか5日間で却下(泣)

    少し悩んだ挙句、「おたべ」の 京ばあむ に決めました。

    バームクーヘン、お好きかどうかわかりませんが、とりあえず、あぶらとり紙と一緒に送ります(笑)






    イメージ 6

    試食しながら産寧坂を歩き、清水寺にやって来ました。

    ライトアップされた桜と三重塔が綺麗でした。





    イメージ 7


    イメージ 8


    清水寺と言えば、舞台ですが、舞台から見る京都市外の夜景も綺麗でした。

    夜に来たのは初めてでしたが、なかなか夜も趣があって良かったです。


    イメージ 9


    その後、お決まりの「水」を飲んで、帰路につきましたが、

    先程の賑わいがどこか消えてしまって、営業を終えて閉まってしまったお店もあり

    どことなく物悲しい気持ちを抱きながら坂を下りました。


    イメージ 10

    本日は14000歩オーバーでした。

    ホテルに戻って疲れた足を癒しながら、眠りにつきました。


    0 0
  • 04/02/13--07:24: 京都に行きました #3
  • イメージ 1



    夜が明けて、前日かなり歩いたせいか、少し足が痛かったです。

    ホテルから徒歩で3分程度の距離にある「三十三間堂」に朝から行って来ました。

    ここの内部は・・・・凄いんですよね・・・・ただ撮影禁止なので写真は撮れませんでした。



    イメージ 2


    ただ、内部はこんな感じで、1000体以上の仏像が綺麗に整列し、最前列には、左右に風神、雷神像、

    その間に、数十体の有名な仏像が並べられてて、コレクターの端くれにも及ばない自分ですが

    何かヒントを与えて貰ったような気がしました。

    ちなみに、ここも外人さん率が高かったのですが、みなさん絶句状態でした(笑)





    イメージ 5


    ホテルをチェックアウトし、京都を後にして、奈良の東大寺へ。

    東大寺はとにかく自分的には「すっげぇ~~」の連続なスポットです。

    南大門の両脇に構える「阿形」と「吽形」の凄まじい迫力は何度見ても北斗の拳をイメージします(笑)


    イメージ 6


    イメージ 7






    大仏殿の勇姿は、修学旅行で初めて見た時、こんな大きな木造の建物がよく作れたもんだと

    本当に震えるくらい感動しましたが、あれから33年経った今でも、同じ感動を覚えました。


    イメージ 8


    イメージ 9



    中に鎮座する大仏様も、見てると心が落ち着く不思議な力を持っています。


    イメージ 10








    イメージ 3


    帰り道、南大門付近で、鹿煎餅を購入するも、その瞬間から、

    つぶらな瞳を持つ多くの鹿に囲まれ、お腹、お尻を相当強く噛まれる・・・・(泣)

    鹿の涎で服はろれろれ状態・・・勘弁して(笑)



    イメージ 4

    そんなつぶらな瞳で自分を見つめる鹿の置物を発見。

    残り1個のアナウンスに、即決で買ってしまいました(笑)



    この二日間、本当に桜の状態も良く、天候に恵まれ、

    日本の情緒を感じる京都を満喫できました!


    また今度は紅葉の時期に訪れたいと思います



    0 0
  • 04/05/13--17:23: ROSWELL
  • イメージ 1


    TESTORS製の1/48レジンキャストキット「ロズウエルUFO墜落現場」


    神奈川県の座間にあるコレクター憩いの空間「ロズウエル・ジャパン」と

    同じネーミングのガレージキットを入手しました。





    完成イメージ↓
    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6

    このキット、ずっと探してて、やっと入手する事が叶いました。

    ロズウエル事件を再現したシーナリーレジンキャストキットで、

    UFOの内部も細かく再現したキットなんです。




    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    グレー型宇宙人も大奮発の6体付き!!

    何体かは既にへたった状態みたいですが・・・・・

    コンソールパネルはデカール仕上げです。




    今回の「ロズウエル落下現場ジオラマ」ですが、

    キット名の由来の場所で作製をお願いする事が叶いました。

    ご無理を引き受けて頂き有難うございます。



    0 0
  • 04/09/13--08:20: RUSH
  • イメージ 1


    今年期待してる映画なのですが、日本公開はいつ頃かな?

    1976年のF1、ニキラウダとジェームズハントのライバル&確執を描く作品で

    よくある「変なF1映画」ではなく、映像が洗練されています。



    イメージ 2


    「バックドラフト」「アポロ13」「ダヴィンチコード」などを撮った

    ロン・ハワード監督作品なのでかなり期待できるかと。


    イメージ 3





    予告編が公開されましたが、かなり自分的には唸る要素あったりで。

    自分がF1を好きになった時代のF1なので、とてもワクワクします。






    RUSH - Official International Trailer (2013)

    0 0
  • 04/12/13--10:03: Selina Kyle as CAT WOMAN

  • イメージ 1


    今年冬のワンフェス会場で、ロズウエルジャパンさんのブースにあった

    キャットウーマンのガレージキット完成品。

    会場で肉眼で見て一目惚れしたのですが、当日は何故か舞い上がってて

    何も買う事無く帰還。。。。。



    イメージ 2



    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5



    後日、ロズウエルさんからキットではなく、完成品を購入しました。



    イメージ 7


    オリジナルの台座も高級感溢れる仕様で、作品を引立てるのに、

    一役も二役も買ってます。



    イメージ 6



    非常に生肌を感じるような塗装であり、

    特にナイロン生地のストッキングの質感が素晴らしいです。

    このへんは作製された方のスキルとセンスを感じないではいられません。



    イメージ 8


    初めて行った2013冬のワンフェスの思い出の一品として、

    大切に大切に飾っておこうと思います。






    0 0

    イメージ 1


    ガンダムユニコーンの第六巻「宇宙と地球と」のブルーレイが先月末に届きました。

    宇宙世紀好きには、このユニコーンの話は堪りません。


    今回は、ちょっと印象に弱いエピソードになってる気がしましたが、

    来年春の第七巻の終局に向けては重要なエピソードだったのかも。



    最近買う映像メディアは全てブルーレイなんですが、

    このユニコーンとヤマト2199は自分のアニメの中では別格なので

    全巻揃えようと思っています。



    イメージ 2


    今回の初回限定カトキ氏描き起こしスリーブは「ローゼン・ズール」

    後悔するのは、初回版を買いだしたのが3巻からだったので、

    1巻の「ユニコーン」、2巻の「シナンジュ」のスリーブが未入手(泣)

    誰か1巻2巻のスリーブのみ譲って下さい~(





    0 0
  • 04/17/13--08:17: Michael Jordan
  • イメージ 1



    エンターベイからリリースされる1/6のマイケル・ジョーダン

    ホームの白ユニフォーム仕様の背番号45ですね。

    中学、高校とバスケをやってた自分には、ジョーダンはまさに神様でした。

    ジョーダンの全盛期をタイムリーに見れた事が本当に嬉しかったです。


    今回のこの限定版・・・日本ではわずか200体の流通みたいですが、

    驚くのはその価格・・・まさに冗談(ジョーダン)の域(笑)




    イメージ 2



    でも、これは自分的には絶対に外せないマストアイテム。

    猫娘、チャイナドレス女を諦めてでも欲しい一体だったので、

    予約アイテムを1点キャンセルして、何とかこちらの予約をしました。


    今月中には、背番号23のアウエイユニフォーム版も予約開始みたいで、

    できれば赤白で並べれたらいいんだけどなあ。







    0 0
  • 04/19/13--10:14: ガラスケース追加
  • イメージ 1


    スペースを作っても作っても・・・

    いつしか埋まってしまう不思議な空間に、ガラスケースが2台追加されました。



    イメージ 2


    イメージ 6


    ブログ友達のGLさんからピカのガラスケースを2台頂きました!

    本当に高価なケースを頂き有り難うございました!



    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 10


    イメージ 9



    早速、増えたケースの空間を考えながら模様替えを少ししたり。

    そういう事をあれこれしてる時間が妙に楽しい。


    イメージ 11


    イメージ 3


    イメージ 4


    増えた2台を背中合わせに配置し、奥行き感を重視。

    ライトセーバーコレクション、ホットトイズのフィギュアなどは、

    この画像では角度的に映っていませんが、しっかり鎮座しています(笑)



    イメージ 5



    もっとゆったりアイテムを展示する事も可能でしたが、

    今後も、あれやこれや・・・が待ってるので、そういう空間を考えて空きを作っています。





    0 0
  • 04/22/13--20:34: 阿吽
  • イメージ 1

    イメージ 2



    阿形と吽形・・・・仁王像の迫力は凄いものがありますね。

    まさに・・・「阿吽の呼吸」とは良く言ったものです。


    東大寺の南大門以外にも、法隆寺、浅草、その他にも日本中には

    たくさんの仁王像があります。


    でも、自分は東大寺型の金剛力士像が好きなんですよね。

    この鳥肌さえ覚える迫力・・・・素晴らしすぎる。

    という事で、最近はちょっぴり仏像に夢中です(笑)



    イメージ 3

    イメージ 4



    仏像を彫る仏師さんは、間違いなく現代でも最高峰の造形師でしょうね。

    そう言えば、有名な竹谷氏もリボルテックで仏像シリーズとか出してましたし、

    ヘルペインターの高橋ミキヤ氏も仁王像を造形されたましたね。

    仏像の魅力って、最近少しわかってきた気がします。


    仏像関連も何かコレクションに加えたいと思っています。


older | 1 | .... | 17 | 18 | (Page 19) | 20 | 21 | .... | 54 | newer