Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

2016年~2019年末までは300枚を超える「中森明菜」をはじめとする、 「松田聖子」「菊池桃子」「南野陽子」「斉藤由貴」「山口百恵」 などのポスターをメインにアーカイブしていきます。

older | 1 | .... | 23 | 24 | (Page 25) | 26 | 27 | .... | 54 | newer

    0 0
  • 07/09/14--21:36: Tamiya 1/20 Ligier JS11
  • イメージ 1


    F1コレクションの7台目「リジエ」の完成。

    やはり30年以上前のキットはデカールをはじめ、様々な部分が手強いようです。。。。

    しかし、今後さらに「手強さ」が増してくると思うので、

    この時期にコレクションに加えられて良かったです。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9



    ジャック・ラフィット : 1943/11/21 ~ 現在70歳






    0 0
  • 07/13/14--08:40: 酷暑に向けて
  • イメージ 1


    厳しい高温多湿はコレクションアイテムの経年劣化を助長させます。

    夏本番を前に、展示ケースのガラス磨きをしながら、アイテムのチェックをしたり。


    イメージ 2


    数年前、ホライゾン社のシルのスタチューの脚部分が見事に湾曲した夏・・・・・

    あの時以来、夏場は適度に冷房をしたり、除湿材を大量に使用したりで、

    細心の注意を払っているので、アイテムの目に見える劣化なく保管できています。


    イメージ 3


    ここに挙げた4点の素晴らしいスタチュー&バストも努力の甲斐あって

    購入した時と何ら変わらない状態で展示できています。







    0 0

    イメージ 1


    やっと形になった1/10 RCカー MP4/24ですが、デカール貼りはなかなか面白かったです。

    ただ、自分でカットしないと駄目なデカールなので、なるべく余白を残さないように

    全てのデカールをカットするのが結構しんどかったです(泣)

    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5



    マクラーレンはノーズ部分のライン、サイドポンツーンのボーダフォンのロゴと、

    曲面に貼る部分があるので、気泡、シワに注意しながら貼りました。

    ドライヤーで熱を加えながら慎重に貼ったので、大きな気泡&シワにはなりませんでした。


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 11


    イメージ 10



    自分の顔が綺麗に映りこんでしまうくらいのメッキ塗装による鏡面加工が

    本当に綺麗な1台になりました。

    これはラジコンカーなので、展示より、走らせて楽しみたいと思います。





    0 0
  • 07/21/14--18:26: Type 79 マルティニ
  • イメージ 1


    F1コレクションの8台目、グランドエフェクトカーとして速さを証明したロータス79

    JPSカラーではなく、伝統的なロータスのグリーンにレースではお馴染み「マルティニ」カラー。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11


    デカールを貼って研ぎ出し中




    0 0

    イメージ 1




    1年間で18本、見たい作品のみ劇場で見て来ました。

    地方に住んでると、メジャーな作品しか劇場公開されないのですが、

    80年代の頃は「同時上映」で結構なB級作品も楽しめてた時代が懐かしいです。

    期待していなかったけど、なかなか面白かったという作品に巡り会えたり。





    イメージ 2



    昨日から公開された「ゴジラ」

    この夏最大の目玉作品ではないでしょうか?

    子供が小さい頃は夏休みは必ず「ポケモン」「ドラえもん」に

    連れて行かなければなりませんでしたが、今では「ゴジラ」のような娯楽大作を

    一緒に見れるようになりました。


    ゴジラ・・・・なかなか凄かったりしました!


    0 0

    イメージ 1



    これで何台目のF1シリーズだったか・・・・確か9台目だったと思う(笑)

    サイドウェイ・ロ二ーと呼ばれた悲劇のヒーロー「ロ二ー・ピーターソン」が駆った6輪マシン。


    先に完成してる真っ青なタイレルもカッコいいけど、

    FIRST NATIONAL CITY 銀行のロゴがイカすこっちの車体も大好きです。

    中学生の頃、このタイレルのRCカーを走らせてたので、少し思い入れも強かったり。


    イメージ 2


    ロングホイールバージョンとして、フジミ模型からリリースされています。


    イメージ 3


    タミヤのGPシリーズより、パーツ数がかなり多い模様。


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11


    自分の1/20F1コレクションの中では、初の「レインタイヤ」バージョンです。



    0 0
  • 08/01/14--17:28: IKEAとコストコ
  • イメージ 1


    先月の連休、友人夫妻と一緒に神戸のIKEA&コストコに行ってきた。


    イメージ 2


    ハワイで有名なパンケーキのお店「Eggs 'n Things」が神戸のハーバーランドにできたと知り、

    まずそこを目指しました。

    朝9時の開店で到着したのが9時半くらいでしたが、総席数100は既に満席、

    しかも、50人以上が行列を作ってる状態・・・諦めました(泣)


    イメージ 3


    とりあえず、モザイクをぶらぶらと。


    モザイクはバブル期は凄い賑わってたスポットです。。。

    近年は空きテナントも目立ち寂しく思ってたのですが、

    最近は有名なお店などどんどん開店してて、賑わいを取り戻しています。

    やはり、このロケーション(夜景は最高)です。




    イメージ 4


    TVでやってた雑貨店「ASOKO」ができてたので、入ってみる。


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    面白い商品満載ですが、とにかく人が多い。。。。。あえなく退散。





    イメージ 8


    大好きな「神戸フランツ」に誘惑されながら、

    夜店などで見かけて、その圧倒的な異彩ぶりに、

    「いつかは食べてみたい」と思ってた「ケバブ」に挑戦。


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11


    なかなか美味しくて、プライス的にも某ハンバーガーより絶対お薦めかも。







    イメージ 12


    神戸のIKEAは2度目ですが、ここも賑わってます。


    イメージ 13


    デトルフ展示を発見しましたが、この重量&大きさはお持ち帰り困難(泣)


    イメージ 14


    いろんな展示があり、時間を忘れて楽しめる空間の連続です。

    たくさんのアイデア商品も並べられてて、家具全般より、そっちの方に興味がいきます。


    イメージ 15


    大きな商品は最後にここのエリアから取り出してカートに入れることになります。






    イメージ 16


    コストコもやはり連休は凄い人でした。

    今回で8回目くらいですが、あまり商品に変化がないので、

    少し飽きてきたかも(笑)

    パーティ用にパエリアとお得なチキンの丸焼きを買いました。



    イメージ 17


    人間だけでなく、パンも大混雑みたいです。





    0 0
  • 08/05/14--01:37: Tamiya 1/20 Lotus 79 MARTINI
  • イメージ 1


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11


    driver
    カルロス・ロイテマン : 1942/04/12 ~ 現在71歳







    0 0
  • 08/08/14--08:43: エジプトの神々
  • イメージ 1


    エジプト神話には多くの神が登場しますが、

    自分が知ってるのは・・・・映画「スターゲイト」に登場した「ラー」「アヌビス」「ホルス」、

    あと・・・遊戯王に出てきた「イシス」「オシリス」「セルケト」あたりか・・・・


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5



    ホライズン社のガレージキットの中ではディテール的に最高峰と言われた

    スターゲイトの「ラー」「アヌビス」「ホルス」の3体ですが、

    キャラクター的にはかなり魅力あると個人的には思うのですが、

    何故か、スタチューとかフィギュア化されていなかったりします。


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8



    サイドショーあたりで、プレミアムフォーマット化してくれないかなあ。


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11




    しかし、このホライゾンの3体も、約30cm以上の大きさがあり、

    大橋さん渾身の塗装なので、これ以上のクオリティの量産品が出るとも思えなかったり。

    3体並べると本当に格好良いアイテムです。





    0 0

    イメージ 1


    フジミの1/20 タイレルP34 ワイドトレッド&レインタイヤ仕様です。

    これでF1も9台目で、目標まで残すところあと1台。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10



    driver
    ロ二ー・ピーターソン : 1944/02/14 ~ 1978/09/11 (34歳没)




    0 0
  • 08/16/14--08:37: Night View
  • イメージ 1


    来週末、いくつかの夜景を見に東京に行こうと思います。

    ディズニーランドの「ワンス・アポン・ア・タイム」は、たとえ特別鑑賞席の抽選に外れても

    しっかり見て来ようと思っています。


    イメージ 2



    お台場近辺の夜景もとても綺麗だったので、もう一度体感して来ようかなと思います。

    有名な「マダム・タッソー東京」にも時間があれば行ってみたいです。


    イメージ 3


    秋葉原の夜景も、何となくインパクトありそうなので見て来たい。


    まだまだ東京は残暑厳しいと思うけど、バテない程度に4日間堪能したいです。





    0 0

    イメージ 1


    「潜水艦映画にハズレ無し」

    潜水艦を題材にした映画の大部分は面白いものが多いです。

    「眼下の敵」「Uボート」「クリムゾンタイド」などなど。

    「レッドオクトーバーを追え」は、トムクランシー原作の「ジャックライアンシリーズ」です。




    イメージ 2


    登場する架空の原潜「レッド・オクトーバー」は、

    世界最大を誇るソビエトのタイフーン級の原潜の7番艦として設定されています。

    6番艦までは事実上存在しているのですが、それらよりも更に全長・全幅を拡大したのが

    レッド・オクトーバーという事になります。




    イメージ 3



    先日、この映画のDVDを見てて、タイフーン級のプラモデルを探してみたら、

    海外のメーカー数社からリリースされていました。

    ただ、架空のレッド・オクトーバーを作製するには、

    艦橋前部分の核ミサイルポッドを10列から16列に延長し、

    レッド・オクトーバーの肝になる無音航行システム「キャタピラー・ドライブ」の

    吸・排出口をスクラッチで再現予定。




    イメージ 4


    イメージ 5


    少し手間取りましたが、同キットを2個確保しました。

    2個確保した理由は、核ミサイルポッドの6列延長に伴う船体の延長は、

    同じキットからその6列分を切り出して、移植する他方法はありません。




    イメージ 6


    船体後部の延長も視野に入れて、ノーマルキットとの対比をしてみました。

    ノーマル状態で約50cmあるので、完成後は60cmくらいの迫力サイズになりそうです。






    0 0
  • 08/23/14--08:44: Tamiya 1/20 Ferrari 312T3
  • イメージ 1


    長く続いた1/20 F1シリーズの最後を飾るのは、

    ジル・ビルヌーブが初優勝を遂げたマシンです。

    大胆に首を傾けながらコーナーリングするドライビングフォームが印象的でした。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11


    イメージ 12


    イメージ 13


    イメージ 14



    driver
    ジル・ビルヌーブ : 1950/01/18 ~ 1982/05/08 (32歳没)







    0 0

    イメージ 1


    イメージ 2



    久しぶりのホットトイズ商品。

    キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー版のブラック・ウィドーです。


    イメージ 3



    アイアンマン2版、アベンジャーズ版に続く三体目のスカヨハ・ウィドーです。


    素体を使用する可動フィギュアの宿命でもありますが、

    頭部が少し大きく見えてしまうのがネック・・・・

    また、実際のスカヨハはもっともっと「むっちり」した体型だし。


    イメージ 4


    なんだかんだ言っても、スカヨハ好きな自分には、

    3体並べて展示できる事が何よりの満足だったりします。


    明日から公開の「LUCY」もしっかり見て来ようと思っています。




    0 0

    イメージ 1


    映画のイメージショットにもなったポーズをとらせてみる・・・・


    イメージ 2


    何となく・・・・似せるのが難しい。


    イメージ 3


    特に女性フィギュアはあまりコキコキ動かしてると、

    天井付近から見下ろしてるもう一人の自分から駄目出しが出るので(笑)


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6



    やはり今回も過去に違わず、スカヨハにちょっと似てる綺麗な女性の顔。

    実際のスカヨハの・・・何て言うのかな、ちょっと可愛いスパイス的な要素が

    足りていないような気がする(笑)


    イメージ 7

    ↑アイアンマン2版(RIRIさんのカスタム入ってます)



    イメージ 8

    ↑アベンジャーズ版



    イメージ 9

    ↑ウィンターソルジャー版



    イメージ 10


    イメージ 11


    3体並べると・・・そこはもう、チャーリーズエンジェルな世界かもしれない。。。。。





    0 0
  • 09/02/14--08:26: マダムタッソー東京
  • イメージ 1


    8月23日から26日までの4日間、東京へ遊びに行きました。

    最初に秋葉原に行ったのですが、あいにくの雨模様で殆ど歩けませんでした。

    お台場の夜景が綺麗だと思い、早々にお台場に移動。

    フジTVのお台場新大陸のイベントがあるためか、お台場近辺は大変混雑。

    まずは、アフター5チケットで「マダムタッソー」を楽しみました。

    アナウンスでは、1体2000万円するという蝋人形が約60体展示されています。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 10


    日本、外国の有名映画俳優、スポーツ選手、ミュージシャン、政治家などなど、

    そんな高価な人形に触り放題、写真撮り放題というサービス満点なスポットです。

    ネットで調べると、ゆっくり見て回ると約2時間くらいかかると書いてて、

    さすがにそれは大袈裟?だろうと思っていたのですが、

    お気に入りの人形と写真を撮ったりしてると、本当に2時間かかりました(笑)

    写真撮影用に、小物や衣装、カツラなども用意されてて、本当に楽しめますよ。


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 11


    イメージ 12


    イメージ 13


    イメージ 14


    イメージ 15


    イメージ 16


    イメージ 17


    イメージ 18


    イメージ 19


    昔は入場料が高い?ってイメージだったのですが、

    アフター5チケットで17時以降の入場をすると、一人1200円で入れます。

    個人的には、かなーりお薦めしたい「マダムタッソー東京」です。



    イメージ 20


    イメージ 21



    お台場ガンダムも明るい時間に一回見て、暗くなってから

    今流行りのプロジェクションマッピング仕様を見ましたが、

    ガンダムにプロジェクションマッピングは微妙でした(笑)


    イメージ 22


    イメージ 23


    イメージ 24


    夜景を見に来たと言っても過言ではないので、

    綺麗なお台場の夜景を満喫して舞浜のホテルに向かいました。




    0 0

    イメージ 1


    初めての夏のディズニーリゾートになりました。

    初日はシーを堪能したのですが、ショーとかアクアトピアがずぶ濡れバージョンに。。。。



    イメージ 2


    アクアトピアはお昼はパーク側に乗りましたが、正直あまり言うほど濡れませんでした。。。。が、

    閉園間際、夜に海側に乗ると、「いい加減にしてくれぇ~~」と叫びたくなるくらい水を浴びせられました。

    一回で全身ずぶ濡れ・・・濡れついでにさらに2回連続で乗ると、パンツまで濡れました。

    おまけに夜なので寒い寒い(泣)


    イメージ 3


    ラストの回の抽選が当たったので、大好きなビッグバンドビートを堪能。

    ラスト回のせいか、会場もミッキーもダンサーもシンガーも大盛り上がりでした。

    やはりディズニーはショー&ステージが最高に興奮します。


    イメージ 4


    イメージ 5


    夜のアメリカンウォーターフロントは凄く雰囲気が良くて大好きです。


    イメージ 6


    イメージ 7


    パークが閉園する22時を約15分超過してシーを後にしました。







    イメージ 8


    イメージ 9


    翌日は、ランドにインしました。

    昼間のパレードが変わってて、ワクワクしながら見ました。


    イメージ 10


    プーさんのハ二ーハントは相変わらず凄い混み様でした。

    お土産売り場のプーさんも以下の通り疲れ気味??


    イメージ 11





    新しくなった「スターツアーズ」はリニューアル前の閑古鳥が嘘のようで、超満員。。。。。

    イメージ 12


    イメージ 13


    リニューアルで3Dになり、ルート分岐で数十種類の内容があるらしいのですが、

    2回乗った限りでは、最初の冒頭が違ったくらいで、後のルートは同じでした(泣)

    3Dになってかなり迫力が増していました。






    イメージ 14


    残念ながら、「ワンスアポンアタイム」の抽選に外れてしまい(泣)、

    朝の10時から、夜の19時すぎまで、↑の写真の位置で場所取り。。。。。。

    前の椅子席はお昼はずぶ濡れショーの「雅涼群舞」の鑑賞席なので、みなさんカッパ着用。


    イメージ 15


    日に3回、雅涼群舞のショーがあるので、退屈はしませんでしたが、

    自由席最前列を約8時間に渡ってキープする疲労度は半端ありませんでした。

    家族5人で交代でアトラクション、食事、トイレに行ったりで。。。。。


    イメージ 16


    ワンスアポンアタイムが始まる2時間前にはシンデレラ城の正面の自由席付近は恐ろしい状態に。


    約8時間の場所取りを頑張った甲斐あって、「ワンスアポンアタイム」も

    凄く近くで綺麗に見えましたし「雅涼群舞」も3回きっちり楽しむ事ができました。




    イメージ 17


    ホテルに戻って部屋から見たパークの夜景





    イメージ 18


    早朝に同じ景色を見て、楽しかった夢の時間を少し懐かしみました。





    0 0
  • 09/08/14--08:03: アトリエ訪問 (#1)
  • イメージ 1


    先日、同郷の徹屋さんのアトリエ(工房)にお邪魔しました。

    徹屋さんはモデル(模型)誌にも作品が特集&掲載されたりしています。


    普段から仕事でよく通るエリアにアトリエがあって、結構近くに、

    こんな凄い人がいたなんて・・・と素直に感動。



    イメージ 2


    イメージ 3


    キャラホビ終了直後で大変お忙しくされてる中、

    たくさんの作品を拝見させて頂きました。


    スケッチを重ね、様々な角度から妥協の無い立体化の作業、

    そういう「こだわり」の部分をたくさん聞けて為になりました。



    とにかく、見せて頂いた作品すべてにオーラが纏い、

    自分の世代にはまさに涎垂の作品ばかり・・・・・

    まずは、2013&2014のキャラホビで販売された4作品です。




    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7




    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11


    イメージ 12


    イメージ 13



    森雪にしろ、メーテルにしろ、ここまで松本氏のイメージを立体化してる立体物は

    存在しないのではないでしょうか?


    イメージ 14


    特別に、1番気合の入ったバージョンのメーテルの顔を見せて頂きました。

    この睫・・・わずか1/8スケールなのに、植毛!!!

    松本氏の描く女性の長い睫を見事に表現しています。


    イメージ 15

    キットもカラーレジンで非常に綺麗に抜けていました。




    イメージ 16


    イメージ 17


    80年代の中森明菜&松田聖子のオマージュを感じる事ができるリン・ミンメイ。

    実際に間近で見るとその素晴らしさを堪能できます。

    肩の入り様とか・・・松田聖子してますよね(笑)


    イメージ 18


    イメージ 19


    イメージ 20


    イメージ 21






    イメージ 22


    アニメ調でない、安彦氏の描くセイラを立体化しています。

    お話では、目元はジョディーフォスターが少し入っており、

    口は黒木メイサが少し入ってるということ(驚)


    イメージ 23


    イメージ 24


    イメージ 25


    それにしても、ここに紹介した4体、

    露骨な露出、チラリズムも一切ないのですが、

    芸術性という範疇の中で、見事に女性の「色気」を醸し出しています。





    #2につづく











    0 0
  • 09/10/14--20:45: アトリエ訪問 (#2)
  • イメージ 1


    貴重な作品をたくさん見せて頂いたので、先日に引き続き少し紹介致します。


    イメージ 2



    自分が最初に徹屋さんを知るキッカケとなった作品「キッチキッチン」

    「まさか、キッチンを立体化してる人がいたなんて。。。。」

    ファーストコンタクトから実際にこの目で作品を拝むまで約5年かかりました。

    ぜひキット化して販売して下さい・・・と強くリクエストを送りました。


    イメージ 3


    「バッフクランめ~!」

    まさかの劇場版イデオン発動編のタイトルバックのシーンを立体化


    イメージ 4


    ハルル、コスモ・・・イデオンのキャラシリーズはまだまだ他にも構想中とか??

    いろんな名シーンを立体化したいとお互い話が弾みました(笑)






    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    このガルマ&イセリナの存在感は凄かったです。

    思わず・・・持って帰りたい、

    いや、出てくる作品すべて、お持ち帰りしたいと本気で思いました。


    イメージ 10


    イメージ 11


    シャアとアムロも存在感抜群でした。


    イメージ 8


    イセリナ恋のあと


    イメージ 9


    「やらせはせん、やらせはせんぞ」



    イメージ 12


    「ククルスドアンの島」からドアンとロラン&チヨ

    いやいや、ガンダムの中でも異色の15話から、この3人を立体化してるとは

    正直、徹屋さんのマニアック度に感服。





    イメージ 13


    イメージ 14


    他にもたくさん作品を見せて頂きました。

    写真には撮れない大き目の作品も素晴らしいものがたくさんあります。

    イメージ 15


    イメージ 16


    イメージ 17


    これらは比較的初期の頃の作品ではないかと思います。





    イメージ 18


    徹屋さんの作品が、それを欲する多くの方のお手元において貰えるように

    益々のご活躍を願わないではいられません。

    きっと、数年後には今以上にご活躍をされてると自分は思いました。



    気付くと、あっと言う間に3時間半が経過(驚)

    これからは、2月のワンフェスや、コンペに向けての作品に着手されるらしく

    大変ご多忙の日が続くようです。


    本当にご多忙の中、たくさんの貴重なお話、

    たくさんの素晴らしい作品を見せて頂き有難うございました。





    イメージ 19


    春になりますが、生みの親の徹屋さんの作品として、

    「IZANAMI メーテル」を一体作製をお願いできました。


    イメージ 20
    (画像は徹屋さんのブログからお借りしました)



    「コレジャナイ感」満載だった過去のメーテルの立体物、

    自分にとって、ここまでメーテルしてるメーテルは初めてです。

    春を楽しみにしていたいと思います。



    ガンダムマニアの徹屋・フルスクラッチワールド






    0 0
  • 09/14/14--10:37: Kentucky Fried Chicken
  • イメージ 1


    カーネル・サンダースでお馴染みのKFCですが、

    時々無性に食べたくなります。

    そう思いつつ、かれこれ5年くらい食べてないような気がしますが、

    自分が小学3年生くらいの頃、近所に市内1号店がオープンしました。

    なかなか高価な食べ物で、時々やって来る親戚のおじさんが、

    毎回お土産に箱入りの10ピースを持ってきてくれるのが嬉しかった。


    イメージ 2





    大人になって手軽な食べ物になってしまったのか、

    それとも味が落ちてしまったのか、子供の頃に抱いた感動がイマイチない。。。。


    そうそう、お店で1ピース注文すると、決まってドラム(脚)が出てくる率が高い・・・

    個人的にはリブ(あばら)が好きなんですよ。


    イメージ 3




    ケンタッキーのお肉の部位ですが、

    脚(ドラム)
    胸(キール)
    あばら(リブ)
    手羽(ウイング)
    腰(サイ)

    の5部位に切り分けるみたいなのですが、

    それぞれ単位があるみたいで、
    1単位(ドラム・キール・リブ)
    0.5単位(ウィング)
    1.5単位(サイ)

    という設定らしい。


    イメージ 4



    つまり1ピース注文すると、ドラムかキールかリブが出てくるらしい。
    サイが出てくると結構ラッキーなのか?(笑)


    ちなみに、単位が同じであれば部位の変更はお店によっては可能のようです。


    何だか急に食べたくなってきたなあ。






older | 1 | .... | 23 | 24 | (Page 25) | 26 | 27 | .... | 54 | newer